【横国総合型選抜】経済学部GBEEP合格体験記 〜2019年度入学 加藤(仮)さんの場合~

【横国総合型選抜】経済学部GBEEP合格体験記 〜2019年度入学 加藤(仮)さんの場合~

こんにちは!前回に引き続き横国の経営学部・経済学部の共同プログラムであるGBEEP※に合格された方へ行ったインタビューをお届けします!第2弾は経済学部のGBEEPに関する内容です。入試対策やGBEEPの学生生活など詳しく知りたい人は必見です!

※GBEEPとは?
2017年から経営学部と経済学部の共同で開設されたプログラム。
正式名称はGlobal Business and Economics 教育プログラム。
経済と経営両方の専門性を持ったグローバル人材の育成を行う。

出身校:鹿児島市立玉龍高校(中高一貫教育校)
総合型選抜(旧AO入試)
現役合格

Advertisement

入試制度

<第一次選抜>自己推薦書、実用英語技能検定
(加藤(仮)さんの年は人数の関係で免除)
<第二次選抜>面接
<第三次選抜>センター試験

※加藤(仮)さんの場合
実用英語技能検定2級
センター試験:
数学ⅠA(89点)ⅡB(82点)
英語(184点<200点換算>)

高校在学時代

−高校時代はどのように過ごしていましたか?

 野球部に所属していましたが、少しでもいい大学に行きたいという想いもあり、将来のことを考えて2年生の7月に辞め、大学入試の勉強に力を入れました。

−横国の経済学部GBEEPを志望した理由を教えてください!

 横国を志望した理由は首都圏の国立であったことです。私立に行きたいという気持ちもありましたが、親と相談して最終的に横国に決めました。学部に関してはもともと理系でしたが、理系の学部に興味を持てなくて文系に進もうと考えたことがきっかけでした。経済学部を選んだのは、理系の勉強をしていたため数学が武器になると思ったからです。また、オープンキャンパスでGBEEPの存在を知り、経済も経営も同時に学べ、英語教育に力を入れいてるのが良いと思い興味を持ちました。

−GBEEPはグローバル系で英語を使うので、なんとなく帰国子女や留学経験者でないと難しいのかなという印象があるのですが、そういった経験はありましたか?

 実は海外に住んでいたことも留学したこともないです。ごく普通の高校生でしたが、海外旅行に行ったことをきっかけに海外で仕事をしたいと思うようになり、GBEEPを受けました。

入試対策

−いつ頃からどのような対策をしていましたか?

 部活を辞めた2年の7月くらいから入試を意識して勉強をしていました。3年生になってからは平日約5時間、休日は約9時間やっており、大学を絞って主に英語や数学の対策をしていました。また、国語や社会、理科は学校の授業で勉強するという形で進めていました。夏休みは10時間前後勉強をしており、センター試験の問題集を中心に取り組んでいました。この時点で英語や数学はボーダーに乗るくらいになっていました。ただ夏休み以降は少しモチベーションが下がっていて勉強時間が減っていました。推薦の対策としては、自己推薦書を添削してもらったり、入試の1か月前から学校の先生に頼み面接の練習をしたりしていました。

Advertisement

入試当日

−当日のスケジュールを教えてください!

 面接のみだったので、会場で面接を受ける順番を待っていました。受験者全員同じ時間に集合で、私の場合1時間半くらい待ちました。

−面接の内容を教えてください。

 30分間日本語で聞かれました。私の次の年の人は英語だったようです。面接官3人に対して私1人という形で進み、主に1人が質問してくる形でした。聞かれたことはほとんど自己推薦書からの内容で、GBBEPの魅力や将来像を聞かれました。志望理由はあまり聞かれなかったです。

−入試を受けて、やっておいて良かったことはありますか?

 自身が疑問に思っていたバスでSuica(交通系ICカード)を使えない理由を、鹿児島市の交通局に聞きに行ったことです。実際に地方の交通局に導入したら良いのではと思い行きましたが、赤字の為無理とのことでした。そのような経験を自己推薦書に書けましたし、面接でも話すことができました。

大学生活

−大学生活について教えてください。

 経済学部のGBEEPが私の代は1人ということで少しさみしく感じました。GBEEP向けの経済学部の授業がありますが、同期がいないため教授と1対1で受けていました(笑)。現時点ではGBEEPに特化した科目をあまりとっていないので、一般の経済学部生と同じように過ごしています。

−GBBEPの良いところを教えてください!

 一般の経済学部生は少ししか受けられない経営学の授業をたくさん受けられるところです!両方の学部の授業を受けられることで、両学部の友達ができました。また、卒論がないのも良いところです(笑)

−最後に受験生へメッセージをお願いします!

 努力は裏切らない!

−ありがとうございました!

(ライター:ラム子)

お悩み相談はこちら

横国naviGATEは、受験生の皆様を応援しています!もっと知りたいことがあれば、下のバナーからお気軽にご連絡ください!

AO・推薦カテゴリの最新記事