入学式 友達作り と 情報収集 のための 3箇条【♯春から横国】

入学式 友達作り と 情報収集 のための 3箇条【♯春から横国】

新入生の皆さん、こんばんは!
いよいよ明日は入学式ですね!
いろいろ緊張とかあると思いますが、皆さんにお伝えしておきたいことが3つあります。
記事に書くまでもないかもしれませんが、一応ざざっと読んでみてください。

①近くの人に話しかけよう

入学式へ事前にTwitterでつながった人や新歓で知り合った人同士で行く人も多いと思いますが、もちろん1人で行く人も多いと思います。
そんなあなたはとりあえず近くの人に話しかけてみましょう。
勇気がいると思いますが、もし近くの人も1人であれば「誰か話しかけてくれないかな~」と思っていることでしょう。
学部ごとにまとまって座るので、周りの人も同じ学部です。
びびらず、積極的にいきましょう!

②出口で紙袋を受け取ろう

会場の出口で紙袋が配布されています。
僕の記憶が正しければ資格予備校の紙袋に入っていたような気がするので、「あ、いらないやつだ」とスルーしてしまう人もいるかもしれません。
しかし、あれは絶対に受け取ってください!
なぜなら、中身は新歓のチラシが大量に入っているからです。
何百という数のチラシが入っています。
もちろん全てにきちんと目を通すのは厳しいかもしれませんが、サラーとめくってみるだけでも面白いサークルを見つけられるかもしれません。
ちなみにですが、今年度、横国naviGATEでは新歓チラシを作っていませんが、新メンバーは大量募集します!
このサイトで随時情報を流していくので、チェックよろしくお願いします!

③入学式の後はそのまま新歓イベントへ行こう

入学式の後はいろんなサークルが新歓イベントを企画しています。
特に横浜文化体育館が関内にあるので、中華街やみなとみらいを巡る企画が多いです。
この日の新歓では新入生は皆スーツを着ているのが特徴です。
私服だと第一印象で「この人話しづらそう」とか余計な先入観が生じたやすいですが、スーツだとフラットに話しやすいのではないでしょうか?
入学式ではだれにも話しかけることができなかった方は特に参加すべきです。入学式は「人と話す」ことが目的ではありませんが、新歓イベントは「人と話す」ことが目的ですので、入学式で人に話しかけるよりはかなりハードルが低いはずです。
当日飛び入り参加OKのところもあると思うので、ぜひ参加してみましょう。
また、特に下宿生の場合ですが、親と食事に行く人もいるしょう。
それはそれでよいかもしれませんが、個人的には新歓イベントへの参加をお勧めします。
もし今の時点で食事の約束をしていたとして、それを急に断ったとしても、親御さんも別にそれで怒ったり気を悪くしたりはしないでしょう。
きっとこどもの成長を嬉しく思ってくれると思います。

最後に

ここまで偉そうに書きましたが、①と③については僕自身が後悔していることです。
入学式はコミュ障MAX全開でして、誰とも話せませんでした。
新歓のチラシこそ受け取りましたが、式後は親と食事に行ってしまいました。
途中でテニサーのかわいいお姉さんが勧誘してくれたのですが、男子校育ちで女性が怖かったので無愛想な顔でスルーしてしまった、ということもありました。
友達、というか知り合いを作る機会はたくさんあったのにとても消極的だったのは本当にもったいなかったと思います。
おかげで最初の1週間くらいはずいぶん寂しい思いをしました。
なので新入生の皆には同じ思いをしてほしくないなと心から思います。

おまけ:入学式へ参加できない方へ

入学式のタイミングでインフルエンザ等の理由でイベントに参加できない人、実は少なくないです。
知り合いが少ない僕の周りだけでも2人います。
でも、彼らも友達は普通にできているので、焦る必要はないです。
病気であれば、まずはしっかり治してください!

<ライター:てぃー>

新歓カテゴリの最新記事