Miss YNU 2018 グランプリ!山根佳子(かこちん)さんインタビュー

Miss YNU 2018 グランプリ!山根佳子(かこちん)さんインタビュー

常盤祭で行われたMiss YNU Contest 2018にて、記念すべき20人目のグランプリに選ばれた山根佳子さんにインタビューさせていただきました。
ミスコンの活動から、横国OG YouTuberゆきりぬさんの動画への出演、プライベートまで、たくさんのお話を聞かせていただきました。

(2018年12月上旬インタビュー)

刺激的だったミスコンの活動

―まずはMiss YNU Contest 2018 グランプリ受賞おめでとうございます!受賞の率直な気持ちを訊かせてください!
嬉しかったです(笑)

―今回出場を決意された理由を教えてください!
「ミスコンに出る」という経験が、将来やりたい仕事に少しは活かせられそうだと思ったからです。正直、迷いはありましたが、昨年度準グランプリの塩見珠希さんと仲が良くて、彼女からも出場を勧められたことが大きかったです。不安なことも多かったのでたくさん相談もして、エントリーする決意ができました。彼女がかなり後押ししてくれましたね。


―ファイナリストに選ばれたことによる日常生活での変化はありましたか?
やはりファイナリストなので、ちょっとおしゃれして大学に行くようになりました。
意外にも、直接声をかけられることはあまりなかったのですが、少し遠くから「ヒソヒソ」と言われたことはよくありましたね(笑)
あと、何をするにおいても写真を撮る習慣がつきました。ミスコンの活動期間中はTwitterやInstagramでたくさん発信しないといけないので、例えば、友達とご飯に行っても食べる前にまず「撮らなきゃ!」と思ってました。

―ミスコンで大変だったことは何ですか?
うーん、なんだろ…プレッシャーですかね?「ここまできたら、グランプリ獲らなきゃ!」というのはありましたね。Twitterで応援してくださった方から頂いたリプライも、全部にお返ししたいけど余裕がなくて…。とにかくたくさんの方に応援して頂けたので「期待に応えなきゃ!」というプレッシャーはありましたね。

―ミスコンの活動で一番印象に残っていることは何ですか?
ウェディングドレスのフィッティングですかね。他にも、海上自衛隊の制服を着て軍艦に乗せてもらったり、大きなステージに立たせてもらったりと、普通の大学生活を送っていたらさせてもらえないような体験ができて、とても刺激を受けました。

―ミス同士の交流は?
今回のミスコンに出たみんなとはすごく仲良くなれました。昨日(インタビュー前日)、ちょうどミスの打ち上げがあったのですが、女子会のノリで盛り上がりましたね。また、他大学のミスコンファイナリストの方とも、主にTwitterで交流しました。

―横国OBでもある人気YouTuber・ゆきりぬさんの動画に出演されていましたが、どういった経緯で出演することになったのでしょうか?
昨年の常盤祭にゆきりぬさんがYouTubeの撮影で来ていらっしゃったのですが、たまたま私がやっていたメイド喫茶に来てくれて、動画にも写らせてもらったんです。そのときはそれで終わったのですが、今年の春ごろにそのことをツイートしたら、なんと本人に見つかってしまって(笑)、そこから連絡を取るようになりました。何本か出演させて頂きましたが、チャンネル登録者が90万人(※インタビュー時、2019年に100万人突破)もいらっしゃるだけあって、かなり反響がありましたね。

―先日もゆきりぬさんと旅行に行かれたそうですが、今後自身のYouTuberデビューは考えていらっしゃいますか?
全く考えてないです(笑)。よく訊かれますけど、私には無理です(笑)

―常盤祭では福田萌さんとの対談もありましたが、どうでしたか?
福田さんは小顔で細くて超かわいかったです。ただ、途中で雨が降ってきたため急に終わってしまったのがとても残念でした。

―最後のステージの舞台裏を教えてください。
すごくドタバタしてました。ウェディングドレスを着るのがとても大変で、あれこれしているうちにすぐに出番が回ってきました。とにかく自分のことでいっぱいいっぱいなので、みんなで抱き合ったりとか、そういうエピソードはないですね。ただ、投票時間だけは時間があったので、みんなで自撮りしていました。

―グランプリになってから変わったことはありますか?
意外と無いんですよね。スカウトされることもないですし、友達が増えたりチヤホヤされるようになったり、ということもないです。
お父さんが褒めてくれたり、妹が自慢してくれてるらしいとか、それくらいですかね(笑)

―来年、ミスコンへの出場を考えている横ナビ読者にメッセージをお願いします!
ミスコンの活動は決して楽ではありませんが、得られるものもたくさんあります。迷っているならとりあえずエントリーしてみてください!

充実したプライベート

―地元はどんなところですか?
広島の海沿いの町です。地元のグルメだと、定番であるお好み焼きもおすすめですが、もみじ饅頭を揚げた「揚げもみじ」もおすすめです!

―スタジオはどちらに所属していらっしゃいますか?
社会文化批評スタジオと社会分析スタジオに入ってます。
社会分析スタジオでは、アンケートやインタビューを行ない「高齢者の実態」や「外国人労働者」といった問題の社会調査をしています。

―サークルはどちらに所属されていますか?
テニスサークルの「ALBIREO(アルビレオ)」というところに所属しています。
テニスはもちろん、遊びも充実していて楽しいですよ!

―アルバイトは何をされていますか?
焼き鳥屋で働いています。酔っ払ったおじさんに絡まれるのが大変ですね。
また、アルバイトとは別にインターンも頑張っています。

―華道をされているということですが、好きな花は何ですか?
ガーベラです。かわいいから好きです。私がやっていた華道では使わないですけど(笑)、フラワーアレンジメントでよく使いますよ。

―ラーメンがお好きと聞きましたが、おすすめはありますか?
塩ラーメンが特に好きです。和田町だと、塩ラーメンではないですけど、KANARIがおすすめですね。

おわりに

―将来はどうなりたいですか?
広告系に興味があります。
タレントさんのマネジメントやプロデュースもやってみたいですね。

―最後に横ナビ読者の皆さんに一言お願いします!
たくさんの方に応援してもらえてうれしかったです!
長い間応援ありがとうございました!

―今日はお忙しい中インタビューを受けてくださり、ありがとうございました!

山根さんのSNSはこちら!
Twitter Instagram

(ライター:てぃー)

大学祭カテゴリの最新記事