おさえておきたいNEWスポット!「MARK IS みなとみらい」潜入レポ

2013.06.20

 みなさんこんにちは!ライターのはるえです。
アルバイトの関係でよくみなとみらいに出没しております。
 今日は横浜の大学に通う学生として押さえておきたい、“きらびやかなヨコハマ・みなとみらい”の新たなスポットをみなさんに紹介します。

明日、6月21日オープンの「MARK IS(マークイズ)みなとみらい」です!
markis

場所は、横浜美術館の目の前。みなとみらい駅に直結です。JR桜木町駅から動く歩道・ランドマークプラザ内を経由していくのでも10分かかりませんし、横浜駅の東口から歩いていくのでも大丈夫です。

詳しい内装やらコンセプトやらは公式サイトにまかせるとして、今回は昨日(19日)に行われた内覧会の様子から、マークイズみなとみらいのおすすめポイントをご紹介します。

みどころ①いたるところにアート、アート、アート!
招待状をもった人々の列に加わり、横浜美術館前の入り口をはいると、まず目に入るのは大きなモニュメントです。
モニュメント

これ以外にも、いたるところにアート作品が展示されています。
マークイズみなとみらいの空間コンセプトは「立体都市公園」。隣接する横浜美術館との連動イベントは年間を通して企画されているとのこと。
現在は、7月6日から横浜美術館ではじまる企画展「プーシキン美術館展 フランス絵画300年」に合わせてこんなコーナーもあります。
プーシキン

ここでは、プーシキン美術館展の紹介ムービーを見ることができ、ルノワールの「ジャンヌ・サマリーの肖像」になりきることもできます。

みなさんはもっと色っぽくサマリー夫人になりきってみてください。

ほかにも、私が気に入った作品展示はこちら。

i0you

番外編。案内嬢のお姉さんたちの制服もとってもかわいいです




みどころ②休憩スペースたくさん!のんびり買い物が楽しめる!

先にあげた作品展示の下にも、こんなにかわいいトランプ柄のソファーが。

座って休めるスペースは実に30か所以上!
ひとつひとつの椅子やソファーもおしゃれで可愛らしいものばかりです。






トイレもとってもおしゃれです



みどころ③気取り過ぎないテナントラインナップ

じゃあ実際にどんなお店がはいってるのか?というと、
神奈川初出店のものよりも、横浜駅周辺にある、なじみのあるブランドの方が多いです。
BMING、earth music&ecology、Beauty&youth, ツモリチサト、Ne-netなどなど。
むしろ洋服以外のものの方が充実しているかもしれません。ダイソーや3COINS、などの雑貨屋もはいっていますし、ドラッグストアやスーパーもあります。3階は大規模なキッズルームもありますし、他のみなとみらいのショッピングモールよりも「親子でも」「カップルでも」「気軽に」店舗をみてまわれる雰囲気があります。
 みなとみらいのお店は、なんだか少し気取っていて、お高い雰囲気のところも多いかなとおもいますが、マークイズは「毎日きてもらえるような」という意図のもと、私たちの身近なショップがおしゃれに組み合わせられているような印象をうけました。4階のレストランフロアには、「みんなのフードコート」という大規模なフードコートがあり、なんだか庶民派な様子。私もおしゃれにランチ…ではなく博多らーめんを食べました!笑

本日の戦利品。ほとんどはプレオープンの特別ノベルティですが…

今回紹介したもの以外にも、
悪天候で見られなかった屋上庭園や、8月中旬オープンのアミューズメントフロアなど、みどころいっぱいのマークイズ。

ぜひみなさんも、
マークイズみなとみらいでおしゃれ過ぎないみなとみらいを楽しんでくださいね!

文章・構成・写真:はるえ 写真:みさき

コメント

  1. […] 前回のMARK ISみなとみらい記事にひきつづき、今回もみなとみらいのNEWスポット・イベントを紹介します。テスト期間で追い詰められている横国生のみなさんにも、ぜひ気分転換で訪れてほしいです。 […]

お名前*

コメント*

横浜naviGATEとは? twitterTwitterはこちら!
分野・目的
アーカイブ