気になる?横国生の食事―外食編―

2013.06.17

こんにちは!梅雨まっさかりなこの季節、みなさんどうお過ごしですか?
最近横ナビにも1年生が入ってくれて、とっても嬉しいみさきです。
(でもいつでもメンバー募集中だよ~!笑 1年生も上級生も!)

 

先月、「気になる!?横国生の食事について―自炊編―」と題して、新歓が終わって自炊を始める1年生のための記事を掲載しました!
その頃は頑張って自炊していた人も、そろそろ疲れて外食に頼り始めたりしていませんか…?昨年の私はそうでした(笑)
ということで、今回は「気になる!?横国生の食事について―外食編―」です。

 

外食、と言っても形態は様々。今回はそれぞれ、形態別にご紹介します。

外食

 

【学食】
お昼ご飯は学食で食べる!という人は多いはず。実際、毎日お昼になると1食や2食、シェルシュにはランチを求めてたくさんの人が並びます。
横国には1食、シェルシュ、2食と、3つの大きな食堂があります。それぞれの特徴を挙げてみました。
・1食
麺類と定食の販売。麺類は、そば・うどんが他の食堂よりも安く、ラーメンは味が日替わりです。定食も日替わりです。麺類はお昼のみの販売なので気を付けましょう。
値段のわりにはボリュームたっぷりでお腹がいっぱいになります。
・シェルシュ
生協が運営している食堂。販売は麺類・丼の他に、おかずやごはんが1品ずつ買えるので、自分好みの定食を作ることができます!
丼メニューはサイズが選べます。お腹やお財布と相談しつつ、今日は1品ずつ選ぶ、今日は丼を頼む…とメニューを決めるといいでしょう。
・2食
シェルシュと基本的にメニューは変わりませんが、2食にはビュッフェ(おかずバイキング)があります!ついついこのビュッフェメニューを取りすぎて値段が膨れ上がることがよくあるので気を付けましょう(涙)

毎日食堂で食べていたらお金がなくなっちゃうとお困りの人は、ご飯、つまり白米だけもって行き、シェルシュや2食でおかずだけ買うのをおすすめします。
夏はご飯が腐らないように、保冷バックに保冷剤と一緒に入れてくるのを忘れずに!

 

【お弁当屋さん】
いつでも手作り、あつあつのご飯が食べられるのがお弁当屋さんのお弁当の醍醐味。
学校の近くだと、南通用門に横浜弁当(通称はまべん)、西門にコック亭という2つのお弁当屋さんがあります。
・横浜弁当
お得なサービスが受けられるのが魅力。ごはん大盛り無料、特定のお弁当が安いなど、その時々でサービスが変わるので要注意。あまり知られていませんが、小ライスが100円で購入できます。またお弁当のご飯を小盛りで頼むと20円引きになります。
・コック亭
○○弁当とついたメニューも美味しいですが、親子丼やカツ丼など、丼メニューのほうがボリュームたっぷりでお得感があります。
お惣菜だけでも購入することができ、お惣菜の種類は横浜弁当よりも豊富に揃っている印象です。ご飯だけお家で炊いておかずを買うのにもってこい!

どちらも家庭の味が味わえる、美味しいお弁当屋さんです。

 

【スーパーのお惣菜】
高校時代、給食じゃなくてお弁当だった人は、スーパーのお惣菜には知らぬ間にお世話になっています。お弁当に入っていたおかずは、前日にスーパーで買ったお惣菜であることが多いからです(笑)だからある意味、母の味だったりするんですよね。
お昼時や夕方にはできたてのお惣菜が並びますが、それより遅い時間に行くと、売り切るために値引きされます。この時間が狙い時です。
閉店間際には売り切れてしまうけど、夕方すぎだとまだ値引きシールが張られていない…なんてことも。スーパーによってタイミングが異なるので、よく行くスーパーの「値引きシールが張られだす時間帯」を見つけてみてください。

 

【ファミレス/ファストフード】
・ファミレス
学校の近くには、なぜか24時間営業じゃなくなったガストがあり、誰もが一度は利用します。
ファミレスは値段が張りますがやはり美味しいです。
「値段が高いなあ…節約したいなあ…」と安いメニューを頼むのもいいですが、せっかくファミレス来たのだから、少々値段が張っても食べたいものを食べるのがいいんじゃないかなと思います。
・ファストフード
吉野家やすき家などの牛丼チェーン店、はなまるうどん、マクドナルドやモスバーガーなどのハンバーガーショップが代表ですね。
牛丼はどのお店でも値段はだいたい280円、とっても安い!どこに行くかは味の好みです。はなまるうどんもだいたいは400円以内でおさまりますし、ハンバーガーショップも単品のメニューを組み合わせればそんなに高くなることはないと思います。

毎日外食するとなると、やはりファミレスやファストフードに頼ることが多くなると思います。ファストフードなら外食でも安くすむし、工夫しだいで上手に節約できます。

 

ここまで色々な外食の形態をあげてきました。
せっかく「お金」をかけてできあがった「ご飯」を買っているんだから、どんなに安くても美味しくないものを食べていたらお金がもったいないと思います。
だからどういう風に外食しても、美味しく楽しく食べるようにしましょうね。

(ライター:みさき)

コメント

お名前*

コメント*

横浜naviGATEとは? twitterTwitterはこちら!
分野・目的
アーカイブ