2013清陵祭グルメレポ

2013.05.30

少しずつ夏が近づいてくる五月の下旬、横国では春の学園祭である清陵祭が開催されていました。

今年は短縮しての開催でしたが、例年通りの賑わいを見せていたかと思います。
清陵祭に来ることが出来なかった方も、秋の学園祭である常盤祭や、来年の清陵祭にはぜひ遊びに来てくださいね!
 
さて、恒例になりつつあるグルメレポです!
筆者の懐事情により食べたメニューは少なめですが、いつも通り私の食べたメニューを紹介していきたいと思います。
写真の向きが統一されていないのは、何の意図もありません。
筆者が心のおもむくままに撮った結果です(笑)
 

まずはシャウェルマという少し珍しいメニューから!

こちらはイスラム教徒の外国人の方々の提供されていたメニューになります。
ケバブによく似ていますが、ケバブに比べるとあっさりしているのが特徴です。
写真からもお分かりかとおもいますが、具がぎっしりつまってすごいボリュームなんです!
これでなんと400円!
とにかく満腹になりたいあなたに、おすすめの一品です。
 
続いてご紹介するのは串焼きです!

ハンドボールサークル、「StarBILE」の提供していたメニューになります。
お肉の種類は豚と牛、それぞれ味も選べちゃいます。写真は豚の塩です。
噛んだ瞬間に広がるお肉の香りと肉汁がたまりません!
まさに絶品の一言。
写真には撮っていませんが、牛の串焼きもとってもおいしかったですよ!
 
体育会系ヨット部」の提供する、麻婆麺もたまりませんね!

実はこの麻婆麺、去年もおいしくいただいていました。
リピートしたくなるおいしさなんです。
コクがあってピリ辛な麻婆ナスが麺に驚くほどマッチしていて、どんどん箸が進みます!
中華が好きな方に、ぜひおすすめしたいメニューです。
 
麺続き、ということで今度は味噌ラーメンです!

こちらはバレーボールサークル「Lavish Rabbits」の提供していたメニューになります。
この味噌ラーメンがまたおいしい!
しっかりとしたコクのあるスープがたまりません。
この時期はラーメンを食べるには少し暑い季節ですが、そんな暑さも忘れられるくらいのおいしさです。
気が付くとスープまで飲み干していた、なんてこともあるかもしれません。
 
スピンというスナックを提供していたのは、ビジネスサークル「ビジキャリ」のみなさんです。

お値段も100円とお手頃で、かるーく楽しめるスナックです。
素朴で懐かしい味がなんとも言えませんね。
私は利用していないのですが、無料で好きなだけカレースパイスをかけることのできるサービスも行っていました。
スパイスをかけることで、また違った味が楽しめること間違いなしですね!
 
次にご紹介するのは、バドミントンサークル「giorno」の提供するじょるの焼きです。

「じょるの焼って?」と思われた方も多いと思います。
クレープの皮であんこを包んだものが、じょるの焼きでした。
例えるなら、洋風どらやきと言ったところでしょうか。
香ばしいクレープの皮と、ほんのり甘いあんこのハーモニーがたまりません!
意外とおなかもちがいいので、小腹が空いたときにオススメのメニューです。
 
暑い夏には冷たいものが欲しくなる、そんなときにはかき氷です!

このブラジル風かき氷は、留学生支援団体である「105」の提供するメニューです。
見てください、このボリューム!
氷の上にマンゴーとパイナップルがふんだんに乗っています。
食べているととても贅沢な気分を味わえますよ!
ちなみに105ではブラジルソーセージも販売しています。
食べるのに夢中で写真を撮り忘れました。
 
最後に紹介したいのは、国際交流サークル「wwwings」の揚げパンです。

wwwingsの揚げパンの魅力は、何と言っても味の種類が豊富なこと!
価格も100円と手の届きやすいお値段なので、いろいろな味を楽しむことができますね。
写真は左がココア、右がきなこになります。
個人的なオススメはきなこです。
定番と言えば定番ですが、ほのかな甘みが後を引いてくせになってしまいます。
 
 
いかがでしたでしょうか?
常盤祭にも清陵祭と同じメニューを出店する団体もあるので、今回は食べられなかった方や、毎年清陵祭には来ることが出来ていない方も、常盤祭でぜひ食べてみてくださいね!
常盤祭の開催は、十一月の初頭になります。
もちろん、清陵祭だけのメニューもあるので、来年の清陵祭にもぜひ遊びに来ていただけたら、と思います。
 
(ライター:しもいえ)

コメント

お名前*

コメント*

横浜naviGATEとは? twitterTwitterはこちら!
分野・目的
アーカイブ