クレジットカードは怖いもの?便利なもの?

2013.05.31

こんにちは、めぐみです(^-^)

大学生になったのを機に、クレジットカードを作った人も多いのではないでしょうか。
クレジットカードは便利なものですが、使い方を一歩間違えると大変なことになってしまいます。
そこでクレジットカードのメリット、デメリットについて紹介します。

☆クレジットカードとは?

 

まずクレジットカード払いとは、個人の信用の元に後払いで商品やサービスを購入することのできる決済手段のことです。
商品はすぐに受け取れますが、実際の支払いは1,2ヶ月後に行われます。
つまり、将来の自分に対して借金をして買い物しているのです。
ということは、クレジットカードを使えば手元に現金がなくても買い物ができてしまうのです。
そこが落とし穴です!
クレジットカード支払いは気軽に行えるので、ついつい買いすぎてしまいます
“借金”という意識が低い人はなおさらですね。
クレジットカードの利用には、収入のバランスを考えることと、計画的な利用をすることが必要不可欠です!
☆支払い方法の違い

 

クレジットカードには1回払い(一括払い)分割払いリボ払いという支払い方法があります。
1回払い場合、利用者が手数料を払う必要はありませんので返済額=利用金額ですが、注意が必要なのは分割払いとリボ払いです。
分割払い手数料やリボ手数料を上乗せして払わなければなりません。
つまり返済額=利用金額+支払い手数料です!

 

<分割払い>

 

例えば5000円の商品を5回の分割払いで買ったとします。
このとき、月々の返済額は5000円÷5回=1000円でしょうか?
そうではなく、月々の返済額1000円に上乗せして、手数料を払わなければならないのです。
分割手数料を100円だとすると、月々の返済額は1100円になります。
つまり5000円の商品を、1100円×5回=5500円で買ったことになります。
分割払いを利用するときは、手数料が掛かることを念頭に置きましょう。

 

<リボ払い>
最も複雑で、危険が多い支払い方法はリボ払いです。

 

リボ払いは、支払残高(今後クレジット会社に返済しなければならない金額)に応じて、月々あらかじめ決められた額をクレジット会社に支払う方法です。(日本クレジットカード協会HPより)
例えば、支払残高に関係なく、月5000円ずつカード返済していく設定にできます。
金利が高いので、手数料は多く払うことになります。
また、これまでの返済額や、手数料が分かりにくいのが特徴です。
無計画に買い物をしてしまうと手数料が莫大な額に達することもあります。
深い理解と、特別な事情がない限り、リボ払いには手を出さない方がいいと思います。
☆メリット

 

これまでデメリットを中心にお伝えしてきましたが、クレジットカードには便利な点が多いです。

 

1.支払いが簡単

 

インターネット通販で、支払い方法にクレジットカードを選ぶと銀行に振込に行ったり、コンビニで支払ったりする手間が掛かりません。
お店でも、いちいち小銭を取り出す必要がないのが魅力です。
ただし、簡単だからと使いすぎると大変なことになるので要注意です!

 

2.ポイントが貯まる

 


クレジットカードで支払いをすると、ポイントがつくものが多いです。
カードにもよりますが、ポイントが貯まると、商品券に交換できたり、ポイント払いができたりします。
携帯電話の料金や、水道光熱費などの支払い方法をクレジットカードにすると、さらにポイントが貯まるのでおすすめです!

 

3.海外旅行に便利!

 


海外では、現金を両替するよりもクレジットカードで支払った方がレートや手数料が安い場合もあります。
ホテルのチェックイン時にクレジットカードの提示が求められる場合も多いです。
カード特典として現地でのサポートや、海外旅行保険が付帯しているカードもあります。
海外に行く機会がある方は1,2枚持っておくと安心です。


 

☆どうやって作るの?

 

多くの場合、インターネットから新規カードの申し込みができます。
あとはカード会社からの案内にしたがいましょう。
20歳未満の場合、保護者の承諾が必要です。
事前に伝えておきましょう。
また、クレジットカードには審査が必要なので、申し込んでから発行されるまで数週間〜2ヶ月程度必要です。

 

☆どんなカードがいいの?

自分に合ったカードを作りましょう。
例えば、某ファッションデパートのカードを作ると、カードで支払うだけで常時10%オフになりますし、某航空会社のカードを作ると、マイルが貯まります。
カードブランド(JCB,American Express,Visaなど)によってカードが使える店も違います。
特に海外で使う場合、違うブランドのカードを複数枚用意しておくと安心です。
カードによって特徴や特典が違うので、よく調べてみましょう。

カードを選ぶ際に注意が必要なのが、入会費年会費です!
すべて無料のものや、年会費が掛かるものもあるので、確認が必要です。

 

クレジットカードは、正しく理解し、きちんと計画的に使えばあなたの生活を便利にしてくれると思います。
ご利用は計画的に!




(ライター めぐみ)

コメント

お名前*

コメント*

横浜naviGATEとは? twitterTwitterはこちら!
分野・目的
アーカイブ