【コンサート】イベントに行こう!【フェス】

2013.04.25

地方からやってきて、横国の“森”感に驚きつつ、横浜に住み始めた新入生のみなさん…。

横国は自然がいっぱいかもしれませんが、ちょっと電車やバスに乗れば、そこには大都会・横浜が広がっています。

そして、横浜のみならず、東京、埼玉、千葉、などなど、都会の関東地方には、コンサートホール・イベント会場がたくさん!!!いろんなアーティストが毎日どこかでライブを行っています。

 

地方出身の横国の先輩のなかには、「横浜に出てきて、人生ではじめてライブに行った!」「地元に住んでいては行けなかったアーティストのライブに行けた!」なんて人がたくさん居ます。

新入生のみなさん、せっかく都会に居るんだから、イベントに行かなきゃ損損っ!ですよね?

今回は、イベントの楽しみ方です!

 

イベント会場

 

 

①    イベント前日まで

まずは、行きたいイベント(コンサートやフェスをここではこう呼びます)のチケットを入手しましょう。

一般発売の前に、先行予約があるはず。アーティストなら、CD購入特典やファンクラブでの先行予約など。また、チケット予約サイト(ローソンチケットやチケットぴあなど)の会員先行予約なども見逃せません。これらの先行予約は抽選であることが多いですが、一般発売よりもチケットが当たりやすいとされています。積極的に利用しましょう!

 

チケットを入手したら、きちんとイベントの日はスケジュールをあけて…。うっかり予定をいれてしまわないように要注意!(゜_゜)

一緒に行く友人がいたら、その子にも予定をあけてもらいましょう。日時を伝え忘れて、あとからキャンセルされる…なんてことがないように!

 

そしてイベント前日。開場・開演時間、イベントグッズの販売開始時間などをきちんと確認しましょう。

 

②    イベント当日!

いよいよイベント当日!せっかくだから、オシャレとかしてみたいですよね。

気を付けて欲しいのが、服装のこと。ライブグッズでTシャツを買って着る場合、私服がワンピースとかだと、困ってしまいます。加えて、「ライブはスポーツ」なんて言葉があるように、たくさん動くことも考えられます。出来るだけ動きやすい格好だとよいですね。

また、靴もできるだけフラットなものにしましょう。ヒールだと、たちっぱなしは辛かったり、フェスの場合は人の足を踏んでしまったりする可能性があるからです…!

また、後ろの人の視界をさえぎってしまうので、髪型もおだんごヘアはやめましょう。

 

グッズ販売時間・開場時間には余裕をもって行きましょう。

大きい会場だと、グッズ販売に大行列、並んでいると開演に間に合わない…!なんてこともあったりします。

グッズ買って、開演まで時間が結構残っちゃったな…なんて人は、一緒に行ってる友達とカラオケに行ったり、遠征の場合はその場所の名物を食べたり、気分を高めてみましょう☆特にカラオケは、ライブの予習にもなってオススメです。

 

あとはライブを思いっきりたのしむのみ!

コンサート

 

③    ライブ後

ライブ前には買わなかったグッズ、でもライブ後に欲しくなったりしませんか?ネットでの通信販売されている場合があるので、要チェックです。

行ったイベントがDVD・ブルーレイで映像化されることも。買って思いでに浸るのもいいですよね。

 

 

どんなイベントも一度一会、同じイベントはひとつとしてありません。

同じアーティストのツアーだって、歌われる曲や、演出が違ったりします。

何より、そのときそのときの時間を楽しむのがイベントだと思います!

 

新入生のみなさん、ぜひぜひイベントに行って楽しんできてください♪

(ライター:みさき)

コメント

お名前*

コメント*

横浜naviGATEとは? twitterTwitterはこちら!
分野・目的
アーカイブ