【春の免許記事】免許合宿のススメ

2013.04.17

みなさんこんにちは!
来年度卒業生の就活が4月解禁になるかもときいて、戦々恐々としている新3年のはるえです。
今回は(就活うんぬんに関わらず)大学生みなさんに身近な資格「普通自動車免許」の取得について特集します!

 

自動車免許をとるとなると当然自動車学校に通わなければいけないわけですが、ここで出てくる選択肢は2つ。

①大学に通いながら、自動車学校に通う
②長期休みに、免許合宿に行く(大体2週間ぐらい)

私のおススメは、②の免許合宿です。
私自身、昨年の夏休みに免許合宿で免許をとってきました。免許合宿のメリットは、なんといっても「安く」「楽しい」ということ。

 

まずは安さですが、普通に自動車学校に通って免許を取得する場合、
自動車学校や時期によってもバラつきがありますが、免許をとるだけでトータル¥250,000前後かかるのに対し、

免許合宿では
運転講習代+宿泊費+食費+交通費≒¥22,0000
ととてもお得なのです。
特に地方から横浜に出てきて一人暮らしをしている人にとっては、
免許合宿にいる2週間、ご飯まで出してもらえるというのはありがたいですよね。また、大抵の自動車学校が行き返りの交通費も負担してくれます。

また、夏休みに免許合宿に行くとして、5月~6月のうちに予約すると「早割」という割引で-¥5000、友達3人以上のグループで一緒に申し込むと「グループ割」でさらに-¥5000など色々割り引いてくれるところが多いので、申し込むなら今のうちからいろいろ調べてみるとお得です。

 

そして楽しさの面では、上に書いたようなお得な割引を利用して、
友人たちと2週間の旅行感覚で免許をとりにいける、というのが最大のポイントです。

私は昨年の9月前半に、友達2人と一緒に山形へ免許合宿に行ってきました。同じく山形に免許合宿に行った先輩のおススメ旅館を選んだことと時期が良かったこと(ぶどうの季節!)もあり、

・温泉入り放題
・豪華な食事(米沢牛!牛!牛!)
・インターネット環境◎
・マンガ読み放題(これは自動車学校でも)
・優待価格でぶどう狩り
・優待価格でカラオケ
・旅館近くの秋の収穫祭に参加→ハンググライダー体験
などなど、
2週間とっても楽しみながら免許をとれました。
また、相部屋の人や同日入校のメンバーとは食事会やグループ講習を通じて仲良くなれるので、新たな友人もできます(*^_^*)


もちろん、
・仮免や卒検に落ちると延泊する可能性がある
・仲の良い友達でも2週間も一緒に暮らしているとささいなことでケンカしたりする
・免許合宿先は必然的に田舎→都会で運転する練習ができないのでは?
等気にしなければいけないことはありますが、
お得さと楽しさを考えれば、断然免許合宿がおススメです。

まだ免許をもっていないみなさんにも、ぜひぜひ免許合宿で運転免許をとってもらいたいなとおもいます(^^)

ライター:はるえ

コメント

お名前*

コメント*

横浜naviGATEとは? twitterTwitterはこちら!
分野・目的
アーカイブ