ハッピーバレンタインデー!

2013.02.13

「さぁ今年もやってまいりました!!!!」

 

みんなの天敵、バレンタインデー(笑)

 

こんにちは!そしてお久しぶりです!
カガワです!
長期休暇いただいておりました(笑)

 

国大生のみなさんテストお疲れ様です。
あと少し気合いを入れ直して乗り越えましょう!

 

で春休みに突入して最初にあるイベントがバレンタインデーなのです!

そこで彼女のいない皆さんに向けてバレンタインデーの楽しみ方を伝授しましょう。

 

1、 コンビニのかわいいお姉さんからチョコを買い、直接渡してもらうことで疑似バレンタインを楽しむ。

これはよくありますね。単なる思い込み。かわいいお姉さんにはきっと彼氏さんがいるはずです。自分にチョコレートをくれるはずがありません。勘違いはやめましょう。むなしくなるだけです。

 

2、 百貨店で少し高価なチョコレートを購入し、自分の家に郵送する。

これは僕が最もおすすめするバレンタイン楽しみ方です。依頼主を自分の好きな女性の名前にしてみましょう。するとあら不思議、いかにも好きな女性からバレンタインのチョコが届いたみたいになります。開いてみると中には高価なチョコが。

「大好きなあの子も料理はちょっと苦手。それでも高級なチョコレートを贈ってくれるなんて、僕に好意があるってことだよなぁ。というか直接渡さないで、郵送するだなんて恥ずかしがり屋さんなんだから、もう。」

などと気持ち悪い妄想も捗ります。上級者は手紙をつけてみても良いでしょう。

 

3、 お母さんと一緒にチョコレートを買いに行く。

かわいいかわいい子どものためだったら、お母さんは喜んでチョコを買ってくれることでしょう。しかもお母さんと買い物に出かけてあげたら、きっとお母さんも喜びます。そこで逆にお母さんにプレゼントを買ってあげるのもよいでしょう。バレンタインデーを親孝行のイベントとして捉えるのもありだと思います。ただいつまでこの子は彼女ができないんだろうと悲しませてしまう可能性もありますので、注意してください。

 

ここまで孤独な方々に対してバレンタインの楽しみ方を書いてきましたが、所詮こんなのリア充の人たちのためのイベントでしかありません。パートナーのいない方々はお酒でも買って、家で一人まったり過ごしているのが一番だと思います。うっかりみなとみらいにでも行こうものなら、精神的ダメージが与えられること間違いありません。

 

ちなみにカガワは最近彼女ができ・・・・・・

おっと誰かが来たみたいなのでまた今度で(笑)

 

それではみなさんまたいつかお会いしましょう!!!

 

コメント

お名前*

コメント*

横浜naviGATEとは? twitterTwitterはこちら!
分野・目的
アーカイブ