【第3回】『わからない問題をどう処理する?編』―合格体験記鈴木瑞穂さんの場合―

2010.11.05

こんにちは、こんばんは、おはようございますの人はおはようございます。

前回に引き続き、横国、工学部、建設学科、海洋空間のシステムデザインコース2年、鈴木瑞穂さんの合格体験記第3弾!!

今回は皆さんお待ちかね、数学、理科の勉強法のインタビューをご紹介します!!


―横国の二次は物理と数学で受けたそうですが、センターでしか使わなかった理系科目の化学はどのように勉強したのですか?

学校の授業の復習と問題集を1冊勉強していました。途中まで、横国の後期試験も受けるつもりだったので化学2も勉強していたのですが、後期は受けないと決めて、化学2の勉強は止めて化学1だけ勉強を続けました。化学に関しては、覚えることが多すぎて私には無理でしたね。向いていませんでした。(笑)


―化学は二次では使わなかったとの事ですが、二次試験で使う数学と物理はどのように勉強していたのですか?

物理に関しては、授業の復習と問題集1冊を勉強していましたね。

数学はエデュカで週に1回講義を受けていたので、それについて勉強していました。このエデュカという塾は、東大とか医学部を受ける人が多いところだったので、かなりハイレベルだったかと思います。

数学と物理に関しては、共通して“わからない問題があったら、わかるまで考え続ける”というスタイルで勉強していました。わからない問題はお風呂やご飯の時も考え続けていましたね。(笑) 

問題を覚えて小手先で解くのではなく、本当の理解をしなくてはならないと思います。なので、私は問題の量より質を重視していました。



ちょっと短いですが、第3回はこれにて終わりです!次回は、9月からの簡単な流れと、秘密のベールに包まれた二次試験の後の面接についてご紹介したいと思います。それでは…待て、次回!!
(著者/横国naviGATEライター:いいぬまゆりえ)


>進む 【第4回】『トンカチで釘を刺す!?謎の面接が今、明かされる!!編』―合格体験記鈴木瑞穂さんの場合―

<戻る 【第2回】『受験生に告ぐ…センター科目は早めに勉強しておけよ…!編』―合格体験記鈴木瑞穂さんの場合―

Tags: , ,

コメント

  1. […] (著者/横国naviGATEライター:いいぬまゆりえ) >進む 【第3回】『わからない問題をどう処理する?編』―合格体験記鈴…  […]

お名前*

コメント*

横浜naviGATEとは? twitterTwitterはこちら!
分野・目的
アーカイブ