秋からの勉強法~数学編~

2012.11.01

こんにちは、しもいえです!
11月に突入しましたね。
横国の校内は、明日から始まる学園祭に向けて、準備が着々と進んでいます。
受験勉強で忙しいとは思いますが、息抜きやモチベーションアップにもなるので、よろしければぜひいらしてくださいね。

今日は数学の勉強法についてご紹介します!

◆数学
どこか一つでも曖昧な部分があると、どうしようもなくなってしまうのが数学です。
まだ覚えていない公式や定理はありませんか?
曖昧な公式や定理はきっちり覚えてしまいましょう!
公式や定理を覚えるには、簡単な計算問題を多くこなすのが有効です。
aやbなどの文字だけで覚えるよりしっかりと覚えられますし、実際にどう使っていけばいいのかもわかるので一石二鳥です。

公式や定理はばっちりだというあなた。
自分の苦手な分野は把握していますか?
得意な分野でも、不得意なタイプの問題はありませんか?
苦手な分野や問題がわかっている方は、早いうちに苦手を克服してしまいましょう!
いまいち自分の苦手分野がわからないという方は、模試の結果を活用してみましょう。
毎回成績の悪い分野があったら、それがあなたの苦手分野です。
チャート式などを利用するのも一つの手段だと思います。

また、センター試験はお決まりのパターンで解ける問題が出題されることが多いです。
何よりも参考になるのは過去問
過去問を何度もやりこんで、問題の傾向を掴みましょう。

明日は古典の勉強法を紹介します!
(ライター:しもいえ)

コメント

お名前*

コメント*

横浜naviGATEとは? twitterTwitterはこちら!
分野・目的
アーカイブ