移動屋台に迫る!

2012.07.14

お昼休みに図書館周辺を歩いていると、どこからともなく食欲をそそる香りがただよってくる、というのは横国生の方なら経験があるはず。
そう、移動屋台です!
平日のお昼に、横国には移動屋台がやってきます。出来立てのおいしいご飯を食べることができるんです。

「でも、移動屋台っていまいちよくわからない…。」
そんなあなたのために!本日はしもいえが移動屋台について徹底解明しようと思います!

 


新入生の方にはあまり知られていませんが、移動屋台が横国で販売し始めたのはつい最近で、今年の冬から販売が始まりました。
普段はどの屋台もオフィス街を中心に出店しているのですが、「学生のみなさんにあたたかくておいしい食べ物を提供したい!」という思いのもとに、どんぶり飯を中心に移動屋台の出店をしている「どんなもん」さんが中心となって横国での移動屋台販売を企画されたそうです。
あたたかくておいしいだけなら学食でもいいんじゃない?とお思いのそこのあなた。
確かに学食のメニューもとてもおいしいです。
ですが、移動屋台のメニューには、持ち運びが可能という学食のメニューにはない利点があります!
たとえば、天気がよくて屋外でご飯を食べたいとき。
サークルの活動などで教室でお昼を食べるとき。
こんな場合でも、できたてのご飯を食べることができるんです。
移動屋台は平日の11:30~15:00に、メインストリートの図書館前で販売を行っています。メニューが売り切れた場合は営業時間より早く販売を終了することがあります。
どんなもんさんのどんぶり屋台が一台と、他の軽食屋台が二台やってきています。
メニューは日替わりですが、曜日固定ではありません。○曜日しか移動屋台を利用しない、という方にも様々なメニューを楽しんでもらえるように、ローテーションで曜日毎に来る移動屋台を変えているそうです。ありがたいですね!
どんなもんさんのどんぶり飯は500円~。他の屋台だとそれより低い価格のメニューもあります。
どんなもんさんのメニューはほぼ固定ですが、他の移動屋台のメニューは季節などに応じて変わります。
熱い夏にぴったりのかき氷の移動屋台も来ているんですよ!
また、最近販売を始めたたこ焼き。
実はこのたこ焼き、横国生の要望だとか。
店員さんが直接学生に要望を聞き、提供するメニューを決める際に参考にしてくださっているそうです。
屋台の常連さんになれば、食べたいメニューが学校で食べられるようになるかもしれませんね!(笑)
日にちごとの詳しいメニューは横国の公式HP(ページ最下部)からも確認できます。ぜひご利用ください。
移動屋台には様々なメニューがありますが、一番人気はステーキ丼だとか!
確かに、ワンコインでジューシーなお肉にご飯まで付いてくるのはお得ですよね。
トッピングもガーリック、キムチ、生卵、唐揚げの四種類を選ぶことができます。
全種をトッピングすることも可能です!少々お値段は張りますが、全種トッピングでリッチな気分を味わってみるのはいかがでしょうか?
そんな移動屋台ですが、夏休み期間も横国にやってきます!
営業時間は学期中と同じく、平日の11:30~15:00となっています。
どんなもんさんから一台、他の移動屋台が一台来るそうです。
移動屋台でぜひ楽しいランチタイムを送ってください!
(ライター:しもいえ)

コメント

お名前*

コメント*

横浜naviGATEとは? twitterTwitterはこちら!
分野・目的
アーカイブ