授業レポート 経営学部の数学

2011.09.08

こんにちは!新参加のあしかがです!
よろしくお願いします!



さてさて、高校生のみなさん一生懸命勉強してると思いますが、
どんな人にも得意科目、苦手科目ってあると思います。
中でも好き嫌いハッキリ分かれるあの科目がありますよね。
数学です。数学!!!
「文系だから数学は高校まで」と思っている方!
学部によっては必修科目で数学をやらなくちゃいけないんですよ。
横国でいえば経営学部と経済学部は必修科目に数学が入っています。


そこで私は経営学部なので経営学部の数学について少しレポートさせてもらいます。
横国の経営学部は、経営学科、会計・情報学科、経営システム科学科、国際経営学科の4学科に分かれています。
まず全学科必修なのは統計学。これはちょっと難しい公式が出たりしますが全員同じ授業を受けるので友達と協力して何とか乗り切りましょう!
そして経営学科、会計・情報学科、経営システム科学科の3学科が必修なのが微分積分!
前期の内容はほぼ数学ⅢCの内容なので元理系の人は結構楽々取れちゃうんですが、文系出身者は苦労します。
最後に会計・情報学科、経営システム科学科の2学科が必修なのが線形代数!!
文系の人は聞いたこともないですね。いわゆるベクトルと行列ってやつで、これも前期の内容は数学ⅢCと被っています。とにかく難しすぎます。


問題なのは微積と線形代数です。
これは学科ごとに授業も先生も違うので各学科でそれぞれ対策しなくてはいけません。
同じ学科の友達を作るのはもちろんですが、やっぱり理系出身で数学ⅢCを勉強しているとかなり有利!
逆に言えば理系出身者は高校の数学の内容で単位もらえちゃうんです。
どうしても数学をやりたくない!って人は国際経営学科を選びましょう。
ちなみに私は文系出身で会計・情報学科なので前期の数学、大変でした。相当頑張りました。
ということで、横国じゃなくても経済、経営系の学部に進もうと思っている人は高校のうちに数学ⅢC勉強しておくとあとあと楽ですよー!
もちろん勉強してなくても頑張ればなんとかなるので、文系出身者は入ってから頑張りましょう!

コメント

お名前*

コメント*

横浜naviGATEとは? twitterTwitterはこちら!
分野・目的
アーカイブ