免許合宿の実態 ~サークルで行きましたver.~

2010.11.25

免許合宿の実態 ~サークルで行きましたver.~

どうもー!経済学部国際経済学科 イズミです^^

今日は先日参加してきた免許合宿についてレポしたいと思います。

他大学ではあまりないようですが、横国では免許合宿にサークルで行くというならわしがあります(特にテニスサークル)。

 まず免許合宿の概要を説明しますと、だいたい夏休みに参加し、オートマ車なら最短14日間、マニュアル車なら最短16日間で免許が取れるという驚きちょっぱや(超早い)スケジュールが組まれます。

ちなみに合わせてバイクの免許も取るとなると20日前後見知らぬ土地に籠もることになるわけで。友達と一緒でないとひどく寂しい日々であるのですが、サークルで行けばそんな問題もなくなります^^

ただサークルで行けば、その土地でもそれなりにわいわいしちゃうもので…サークル免許合宿特有現象が起こるわけです。

 

サークル免許合宿現象その1

  飲  み  延  泊

 

名前の通り、前日飲み会が開かれたときについつい飲みすぎちゃうと次の日運転(実車)ができなくて延泊してしまうという現象です。(免許講習というのは次の日の朝少しでもアルコールが残っていては運転(実車)がさせてもらえない= 延 泊 。この場合の延泊は有料となり別途5000円/日が必要)

更に度がすぎると、この年になって教習所の校長先生に呼び出されます。辛いです。

毎年延泊者がでるサークルなどは元々教習所から目をつけられていることもあるので特に気をつけましょう。

サークル免許合宿現象その2

陣  中  見  舞  い

これは免許合宿中に先輩が後輩を心配して訪ねてくる現象ですね。

それだけ聞くとなんと優しい、後輩思いな先輩だと思われるでしょうが、現実は少し違いまして。

基本的に先輩は後輩に飲ませにやってきます。

先程述べたように次の日のアルコールは延泊へ繋がります。おっと困った。

ただし先輩も同じような経験をしているため、(それなりに)考慮してくれます。

しかしお酒が弱い子だときついと思うこともあります。

そんなときは酔ったふりをしてこっそり寝てしまうのも…手です(笑)

ただ陣中見舞いは単調な免許合宿の日々の中で1つの非日常でありとても楽しいです^^

ウコンの力を用意、または演技力を磨くなどして乗り切りましょう。

サークル免許合宿現象その3

 免  合  マ  ジ ッ ク (メンガクマジック)

聞きなれない言葉でしょう。正式名称は免許合宿マジック。

意味は免許合宿で今までなんとなく気になっていたあの子や今まで友達だったあの子と付き合うことになりました♡ということです。うん。

なぜそのような現象が起こるのでしょう。

イズミの分析ですと、

そもそも免許合宿では同じ日に入校すれば短くとも14日間は寝起きを共にする

→教習、飯、寝る、教習、飯、寝る、教習、めs(ry の単調な日々

→必然的にいろいろな人と話す、気になるあの子とも話す

→田舎の星空マジック

→「も、もしかして…す、、、すきかも////」

えぇ、そうゆうことでしょう。

なんとゆうゲキアツな日々!

ちなみに他のサークル(横国)と一緒の合宿所ということもありますし、他の大学の人もたくさんいます。

なかなか他のサークルと関わる機会はないので、ここで知り合うということも…ありです。



さて、いかがでしたでしょうか。

なんで免許合宿で飲むの?ラーチャー(チャラい)じゃね?などいろいろと突っ込むことはあるでしょうが、とにかく免許合宿は楽しいです!

他大学の方も同じように合宿に来ていていろんな話ができますし、熱い友情が芽生えることもありますし、合宿所のごはんはおいしいし、温泉に行ったり地元の特産物※1食べたりできるし・・・。

これでお安く※2免許が取れるとはお得です!

免許合宿は夏休みが盛んですが、冬休みや春休みもお手頃なので、免許を取っていない大学生の皆さんはぜひこの機会に合宿で免許をとってみてはいかがでしょうか^^

素敵な出会いがあるかもしれませんよ(笑)さぁ今すぐ予約だ!




私たちがお世話になった松岬自動車学校HP http://www.matsugasaki.co.jp/

教習所などを紹介してくれる横国生協    http://www.ynu-coop.jp/


※1 地元の特産物:関東の大学からは米沢市に行く人が多いみたいです。もちろんおいしい白米や米沢牛を堪能しましたよ。うまかった、、、

※2 費用:通いで免許を取るよりも5万円近く安く、教習所次第ではそこに行く交通費もでるのでオートマ車・延泊なしだと20万円くらいと、格安。

コメント

お名前*

コメント*

横浜naviGATEとは? twitterTwitterはこちら!
分野・目的
アーカイブ