【受験の天王山】夏を制して受験を有利に!!

【受験の天王山】夏を制して受験を有利に!!

こんにちは!夏休みも半分が過ぎましたね…

横浜国立大学では先日オープンキャンパスがありました!

来てくださった方、暑い中ありがとうございました。私たちが制作している冊子は受け取っていただけたでしょうか?

 

さて、受験生のそこのあなた!!

 

暑さに負けて勉強をさぼっていませんか?

たしかに暑いのは分かります。しかし、この夏は受験において非常に大事な時期なのです。

受験生としての自覚を持てず、今まで勉強をさぼってきた方も多いでしょう。

まだ間に合います!ここから巻き返しましょう。

逆に、この時期にさぼっていたら他の受験生に差をつけられてしまうかもしれません(-_-;)

ここでは夏休みのあなたに、最低限やってほしいことを伝えたいと思います!!

(半分過ぎてからでごめんなさい…)

 

【夏休みまでに終わらせること】

・試験内容の分析

自分が受験する試験の科目と問題形式を把握しましょう。例えば、センター試験や二次試験はどんな問題が出ているのか、自分に必要のない科目などを必ず確認しておきましょう。

敵を知ることは受験において非常に重要ですので、チェックすることをお勧めします。もしかすると、今あなたがやっている問題は、試験に対応していないかもしれませんよ!

 

・基礎固め

夏休みまでに、各科目の基礎固めをしておきましょう。夏までに基礎固めを終了させることで、秋から実戦的な問題演習へとスムーズに移行することが出来ます。

また、最初から難しい問題に取り組むと心が折れます…。背伸びせず、まずは基本的な問題を繰り返し解いて、受験の土台をつくりましょう。

 

・得意科目をつくる

これは個人的におすすめしていることなのですが、あなたの得意科目を一つでも良いのでつくって下さい。今後多くの模試を受けることになると思いますが、点数が足りないなど多くの不安が出てくると思います。その時に、この科目だけは自信がある!と言えるものがあると、それだけで心の拠り所となりますよ。

 

 

 

以上、夏休み中の受験生にして欲しいことをまとめてみました!

夏休み明けの模試で、夏に勉強した分がそのまま反映されるとは限りません。

でも安心してください、勉強した分は必ずあなたの実力になっています。

模試は範囲全体が組み合わさって構成されているため、点と点の結びつきが身についていないと点数が伸びないのです。とにかく、そこで諦めずに前に前に進んでください。

夏休みにきちんと勉強した人なら、その努力のかけらは、入試までには表れてくるでしょう。

 

私たち横国naviGATEでは全力で受験生を応援しています!頑張れ!!

 

お悩みなどがあれば受験生お悩み相談室、もしくはこちらのメールで待っています!

→ main@ynunavi.com

 

(ライター:ゆーたろ)

受験生応援カテゴリの最新記事