2017年度秋学期 横国3大ニュース

2017年度秋学期 横国3大ニュース

こんにちは!春休みもいよいよ残すところあとわずかとなりました。今回は今更感はありますが(汗)、独断と偏見で秋学期の横国に関するニュースをランキング形式で振り返っていきます!

 

第3位

下宿生の救世主!ドラッグストアクリエイトSD開店

立地の悪さで有名な横国。その理由の1つは買い物の不便さでした。大学近くのスーパー といえば正門方面にあるまいばすけっとでしたが、キャンパスの講義棟があるエリアからはだいぶ距離があるうえに、国道の向こう側にあるので歩道橋で渡って行かなければなりませんでした。しかし10月下旬、南門からすぐの所に薬局クリエイトSDがオープン。薬局と名乗っていますが、薬以外に食料品や日用品も取り扱っており、大学付近で1番便利な商業施設と言えるでしょう。しかも取り扱う商品の幅が広いだけでなく、食料品の品揃えや価格もまいばすけっとと同等かそれ以上で、これまで和田坂を下って買い出しに行っていた下宿生にとって、まさに救世主となりました。ちなみにお弁当も売っているので、昼休みに食べてみてもいいかもしれませんね。

 

第2位

YNU=雪山国立大学!?臨時休講に

これは記憶に新しいですね。1月22日、最強寒波が首都圏を襲いました。早期帰宅命令が相次いで発令される中、横国も例外でなく、5限以降は臨時休講となりました。どうせ念のために休講にしただけだろう、と思っていたらいつもの景色が真っ白に!我等の横国もホワイトキャンパスとなりました。試験が近かったですが、童心を忘れない元気な横国生によって野外音楽堂には雪だるまが見られました。

ちなみにこの日、横ナビのTwitterにて横国の状況を写真付きでツイートしたところ、17RT、20いいねをいただきました。正直びっくりしました(笑)。

 

第1位

ついに大学名が駅名に!羽沢横浜国大駅が誕生へ!

知らない方も多いかと思いますが、相模鉄道(相鉄)の新線(神奈川県東部方面線)が建設中です。開業すれば大学から渋谷へ1本で行けるようになるという夢のような路線です。そんな新線にできる駅の名称が決定し、「羽沢(仮)駅」とされていた大学最寄駅の名称が「羽沢横浜国大駅」に決定しました。嬉しいのですが、正直言って長い!「羽沢横国大」じゃだめだったのでしょうか?しかも大学北門から駅までは徒歩10分以上はかかります。まあ三ツ沢上町や和田町よりは近いのですが(苦笑)。それでも特に理工学部生にとっては革命的な路線になるのではないでしょうか?新駅が開業すれば羽沢近辺も賑やかになることでしょうし、駅の開業が待ち遠しいですね。

 

ここまで2017年秋学期の横国3大ニュースを振り返ってみました。皆さんの心に残っているニュースはあったでしょうか?今学期は特に大きなニュースが多かったのではないかと思います。

新年度、新学期もいいニュースがたくさんあって欲しいですね!

 

(ライター:ともっきー)

コラムカテゴリの最新記事