あるばいとレポート 塾講師・レジ打ち編

2010.11.16

今日もお疲れ様です。泉です。

先日アップした“あるばいとレポート 居酒屋編”の第二弾です。今回は塾講師とコンビニやスーパーのレジ打ちについてレポートしたいと思います。

 居酒屋は腐っても居酒屋、やっぱりお酒がまわると絡んでくるおじさんとかgeroとかいろいろありますからね。
居酒屋だけはいやだ!という人も多いわけでありまして。
それでは他のバイト…となったときに手をだしやすいのが塾講師とコンビニ。
んー!確かに居酒屋ほど汚くはない。その代わりにストレスはあるみたいです。さしよりはじめます!

◆こどもこどもこどもこd(ry 塾講師

 まずは、そう塾講師。これは塾に通った経験のあるみなさんなどは1度は考えるのではないでしょうか。

塾講師の利点はやっぱり時給!居酒屋などの倍以上はある1時間2000円~6000円(講義型になるほど高給)。
小学生などであればそんなに大変でもないし、時給いいし、塾講最高だなと思ったあなた。落とし穴があります。

いちばんイタイのは時間の拘束があること。個別指導塾でも講義型の塾でも生徒の時間に合わせなければいけないため、自分では月によってシフトを変えたりということが厳しいです。
また週1の数時間などであれば、いくら時給がよくても他にバイトをしなければ月3,4万円しか稼げません。

更に中学、高校となるにつれてレベルもあがってきますし、講義型ですと特に予習に時間をとられます。
また、あたる子によってはモンスターペアレントの存在もあったり、バイト先の正社員の先生からの風当たりが強かったりとストレスも多いようです。

ただストレスなどはどのバイト先にもあります(たぶん)!なので他にバイトをするつもりの人、そんなには稼がなくてもいい人、子どもがすきで経験値を備えたい教育学部の人などにはおすすめです。
まぁ何より子供の笑顔に勝るものはないですしね。るんるん

◆陳列・レジ打ち・袋詰め コンビニ・スーパーのレジ打ち
 飲食店に比べると接客は少なく、塾講のように予習も要らないコンビニ。やっぱりはじめはここからという人も多いのではないでしょうか。
時給は安い(820~900円くらい)ですがコンビニですと24時間どの時間もシフトインできますしね。(コンビニによってはフリーターの方がシフト優先となるそうですが。)

 私が思うにそんなにはマイナス要素は見当たりません(すごく主観的でごめんなさい)。しいてあげるとすれば、立ちっぱなしで足がぱんぱんになるということ、店内にいることが多いので気分をあまり変えられない、毎日商品の入荷があるため陳列などで重いものが続くと辛いということでしょうか。
また深夜のコンビニを狙うコンビニ強盗も怖いところではあります。

 しかしパートのおばちゃんと話すのは楽しいし、レジ打ちも慣れてしまえばこっちのものです。あとは袋詰めや陳列のプロを目指すとバイトがより楽しくなるでしょう。

※私はコンビニでのバイト経験がないため、友達からの体験で書いています。またそんなにきつくないと思って入ると、横naviのキ○マツ氏のようにすごくストイックなコンビニにあたることもあります。
事前にいろいろな時間帯にそのコンビニに行くなどしてリサーチしておきましょう。

 さて、みなさんいかがだったでしょうか。マイナス面ばかりあげてしまいましたが、できるだけ自分にあったバイトを探してほしいという思いなのです。
もちろん今あげたマイナス面以上に各バイトプラス面があります!どのアルバイトもやっぱり経験になります。泉もアルバイトで自分を高めていきたいす。うん。

今度はカフェやシネマスタッフなどしゃれおつバイトをレポートしてみたいと思います。それではハブ ア(ry

コメント

お名前*

コメント*

横浜naviGATEとは? twitterTwitterはこちら!
分野・目的
アーカイブ