ミスター横国グランプリインタビュー2016

2017.01.16

10月29日(土)に行われたMr. YNU Contest 2016で決定した2016年度ミスター、高橋渉さんにインタビューをしました。とても気さくで楽しくお話ができました!

ちなみに、「君の名は。」を4回見に行ったそうです。お気に入りのシーンはカタワレ時だとか。時を超えて二人が対面する場面ですね!

IMGP2773

理工学部化学・生命系学科2年

1996年9月7日生まれ

出身地 東京都

 

―ミスターコンに出場したきっかけは?

もともと昨年の立候補者と仲がよく、「おもしろいから出てみたら?」とおすすめされたからですね。そして、悩んでいたところ友達が推薦してくれて出場することになりました。

 

―ミスターコンに出場したことで変わったことはありますか?

ミスターコンに出ることで、自分を人前にさらけ出すことができたので、周りから話しかけられやすくなって友人が増えるかなと思います。また、この経験を生かして、今後人前に出ることに積極的になりたいですね。出場前と比べて人の目を意識した行動や服装をするようになりました。

 

―美容のために気を付けていることはありますか?

高校の頃は、毎日のストレッチと、日付が変わる前には寝るようにしていました。今でも続けていることは、代謝をよくするために水分を多く摂るようにしていることですね。体の中の老廃物を残さないようにしています。

 

―バレー部での活動を教えてください。

普段の活動は週に3~4日で、夏休みは週5で行っていました。練習はハードですね。キャプテンがしっかりしているのでストイックに練習しています。自分自身は高校からバレーを始めたので中学からやっている人には敵わないけれど、それなりにできます。ポジションはサイドで、アタックとかやっています。

横国のバレー部は強いですね。関東リーグでは、国立大の中だと上位にいます。横国は3部リーグなのですが、1,2部は推薦の選手が多く、3部から推薦ではないチームが出ています。その中では健闘している方ですね。現在は2部昇格を目標にやっています。

 

―大学生活で楽しんでいることはありますか?

今楽しんでいるのは……シャドウバースと遊戯王デュエルリンクスですね。(両方スマホのゲームです!)あとは授業に翻弄されながら……日々を過ごしています。

IMGP2811

―なぜ化学・生命系学科に入られたのですか?

数学と英語が得意だったのですが、特に自分のやりたいことは決まっていませんでした。高校の先生に「一番幅が広いのは化学の分野だ。化学から他の分野に分岐することは簡単だけど、他の分野からは難しい。理系の普通科が化学だ。」と言われたから、なんとなく化学、そして横国に行こうと決めましたね。他の大学は受けずに横国一本で受けました。

 

―理系はやはり大変ですか?

1~5限まで毎日のようにありますね。昼は2食なりキッチンカーで食べています。文系との違いは実験があることですね。あとは必修の数が多いです。今期で14単位あります(笑)。(単位の)上限除外科目も多いです。実験は白衣着て、混ぜて、冷やして、とやっています。実験は週1であり、必ずレポートがあります。毎週レポートがあるのは辛いです。

 

―高校時代の勉強法を教えてください。

高校時代は週8でスタバに行っていましたね(笑)。休日は、11時半から2時くらいまでランチのあと、9時までスタバで勉強してご飯を食べるという生活でした。自習室の静かな雰囲気が自分には合わなかったですね。

 

―最後に、未来のミスターコン出場者へのメッセ―ジをお願いします!

ミスターコンを通じて、他のミスター出場者と仲良くなれました。ライバル心とかは無く、みんなで楽しくやっていようという感じでした。ミスターコンに出ることで他大学の出場者と仲良くなれたりできます。一緒に遊びに行ったり、飲みに行ったりできて楽しいです。
最後まで飾らず、みんなで楽しくやっていった方が楽しいですよ。

 

楽しいお話ありがとうございました!!

(ライター:たける)

コメント

お名前*

コメント*

横浜naviGATEとは? twitterTwitterはこちら!
分野・目的
アーカイブ