横国生の1年

2016.05.16

どうも、かねちゃんです。

突然ですが、「横国生の1年間ってどんな感じかな…」と思ったことのある人はいますか? いますよね? いや、いるに違いない!

高校生はもちろんのこと、大学1年生もこの横国について知らないことばかりでしょう。そこで、今回は横国生の1年間をご紹介します。

IMG_2393

 

■4月:新生活に心を躍らせて…!

いよいよやってきた新生活。横国に入ってきたあなたを待っているのは新しいことばかり。

履修にサークルにバイト…決めることは盛りだくさん。授業、サークルの新歓(=新入生歓迎)イベント…いろいろな場面であなたは新たな人間関係を築くことでしょう。

 

■5月:GWに清陵祭。楽しいイベント盛りだくさん!

慣れない大学生活を1か月過ごし、疲れたあなたにゴールデンウィークというご褒美!

実家に帰省、サークルのイベント、バイト…どう過ごすかはあなた次第。

さらに、5月下旬には清陵祭があります。企画の準備で仲間と親睦を深めること間違いなし。高校とは違った充実感を得られます。

 

■6月:梅雨、中だるみ。待ち構えるのは…

大学生活にもそろそろ慣れ、大学でも人が減る時期…そんなときに中間試験やレポート課題があなたを待ち構えています。

季節の変わり目ということもあり、体調を崩してしまう人も。体調管理に気を付けつつ、友達と協力して課題という難関を乗り越えていきます。

 

■7月:期末試験に阿鼻叫喚! 天国の前にやってくる地獄

梅雨が明け、夏とともに期末試験・期末レポート課題が訪れてきます。期末試験の点数で成績評価がほぼ決まるので、皆レッドブルを片手に必死に勉強します。

ここを乗り切れば、楽しい楽しい夏休み!

 

IMG_3499

 

■8月:夏休み到来! 2か月の超長期休暇!

横国生にもついに夏休みが到来。その期間はなんと2か月!

帰省するもよし、遊びに行くもよし、ぐうたら過ごすもよし、海外に行くもよし、バイトで稼ぐもよし。有り余る時間を皆それぞれ有効に活用していきます。

 

■9月:夏休みはまだ終わらない! 思う存分遊びつくせ!

小学生や中学生、高校生は学校が再開している中、横国生はまだ夏休み。旅行や遊園地は空き始めているので皆この時期を狙っています。中には運転免許を取りに合宿に行く人も。大学生の特権を最大限まで利用し、夏休みを満喫します。

 

■10月:秋学期開講! 再び決める履修!

夏休みが終わり、秋学期が始まります。横国生は春学期の成績表をもらい、秋学期の履修を決め始めます。

2か月も休むとたるみ始める時期が早くなってしまうのが現実。しかし、春学期の反省を活かして授業に臨んでいきます。

 

FullSizeRender

 

■11月:食欲の秋、読書の秋、芸術の秋…常盤祭の秋!

横国生が誇る1年で最も盛り上がるといっていいイベント、常盤祭が開催されます。

5月に行った清陵祭よりも規模が大きく、多くの団体が企画をするので盛り上がること間違いなしです。企画の中には、横国一の美男美女を決めるミスコンやミスターコンも!

 

■12月:クリスマス、忘年会、そして年末。

だんだん寒くなり、布団から出るのが至難の業となる季節。この時期になると中間試験やレポート課題がある人もいます。クリスマス、サークルやゼミの忘年会…そして気が付けば1年も終わりを迎えます。

また、横国には冬休みがありますが、こちらは10日弱と短めです。

 

■1月:あけましておめでとう! 大学では雪合戦?!

新年が明け、受験シーズンが訪れます。センター試験のニュースを見ると「あの時は大変だったなぁ」と懐かしむことでしょう。

この時期になると雪が積もることも。横国はキャンパスからゲレンデへと様変わりし、雪だるまを作る人や雪合戦をする人もいます。

 

FullSizeRender (1)

 

■2月:期末試験到来。進級がかかった大勝負!

受験生は大学の二次試験で必死になる中、横国生は2回目の期末試験で必死になります。春学期で期末試験がどんなものかわかっている分有利ではありますが、進級がかかっている人にとってはとてつもないプレッシャーになるかもしれません。また、私大ではすでに春休みが始まっているところもあり、インカレや外部で活動する人にとってはつらい時期になるかも。

しかし、ここを乗り越えたら春休み。春休みは1か月半と夏休みよりは短いですが、それでも皆が待ち望んでいた休みです。

 

■3月:春休み。そして新たなステージへ…

春休みまっただ中。下旬になると徐々に温かくなり、春の訪れを感じます。夏休みとはまた違った過ごし方をする横国生も少なくありません。

1年間山の上を登り詰めた横国生は身も心も成長し、新学期を迎えるのです。

 

いかがでしたでしょうか。これからが楽しみになってきたでしょうか、それとも不安になってきたでしょうか。

何はともあれ、横国でどう過ごすかはあなた次第です。横国で素敵な1年を過ごせるといいですね。

 

(ライター:かねちゃん)

コメント

お名前*

コメント*

横浜naviGATEとは? twitterTwitterはこちら!
分野・目的
アーカイブ