【受験生からの質問】横国での大学生活

2016.02.03

かねちゃんです。今回も「受験生お悩み相談室」から寄せられた受験生の質問のピックアップ記事です!テーマは「横国での大学生活」
「横国って他の大学とどこが違うんだろう?」という疑問を抱く高校生から多くの質問をいただいています。なので、今回はそれに答えていきます!
また、質問・回答の内容を一部変更している箇所もあります。予めご了承ください。

-shared-img-thumb-KSA_honnwakasakura_TP_V

―横国で大学生活を送っていて嫌だなと思うことや、劣等感を感じることはありますか?

大学生活を送っていて嫌だなと思うことはあまりないですね。劣等感も感じません。
周りでも横国で生活していて嫌そうな人はいないです。
確かに横国よりも綺麗なキャンパスな国立大はあると思いますが、それ以上に良い所もいっぱいあるからみんな横国が好きだろうと思います
自然豊かでいいですし、駅からは少し遠いですが慣れれば平気です。
図書館や学生センターという建物はガラス張りでちょっとオシャレですよ。

 

―大学で友達を増やす方法を知りたいです!

友達を増やすのに手っ取り早いのは、やはりサークルに入ることだと思います。
サークルには1年生から4年生、さらには大学院の先輩とも知り合いになれます。
また、様々な学部・学科の生徒が一緒に集まっているのもサークルの魅力です。
ほかにはアルバイトをして他の大学の人と知りあうのもおすすめです。
友達は「増やしたい!」という思いがあれば、どんどん増えていくものだと思います。

 

―初めての一人暮らし、しかも知らない土地で不安ばかりなのですが、1番不安なのは友達が出来るかどうかです。もし合格して引っ越すことになったら、3月末くらいになると思います。友達出来るのでしょうか…教えてください!

私も一人暮らしを始める前、とても不安でした。でも、ちゃんと友達もできましたし、一人暮らしもできています。
3月下旬に引っ越すことになるということですが、3月の終わりに、大学で「学科交流会」というイベントが開催されます。各学部別にみんなで集まって、交流するというイベントです。
入学式前のこのイベントで、友達ができますよ!先輩もボランティアで交流会に参加するので、先輩とのつながりもできます。
また、学科交流会に参加できなくても大丈夫です。
健康診断で友達が出来たり、サークルや部活の新歓で友達ができたりします。私も1人で行った新歓で仲良くなった友達と、今でも一緒に講義を受けたりします。
一人暮らし、不安ですよね…でも、一人暮らしに不安を感じているのは、新入生みんな一緒です
私も一人暮らしをしていますが、実家に居るときはほとんど家事も自炊もしたことがありませんでした。
でも、初めての家事はちょっと失敗しましたけど、新鮮で楽しくて、自炊も食べたいものがいつでも作れる!と思うと楽しいものですよ!
一人暮らしの新入生同士で、自炊の話で盛り上がって親睦が深まるかも…!
また、大体の人が学校周辺で一人暮らししているので、友達を一緒に鍋をしたり、たこやきをしたりと、案外寂しくないんです。
「友達を作りたい」という思いがあればきっと大丈夫!

 

―受験生のモチベーションが上がるような横国の良いところや大学生活の楽しいエピソードをお願いします!

横国のいいところ…なんといっても横浜に近いところじゃないでしょうか!
横浜駅から大学に行くまで数十分はかかりますが、それでも大学の近くに「横浜」という大都市があるのは強みだと思います。
授業が終わったら横浜やみなとみらい、中華街に遊び行く…こんな贅沢なことが横国生はいつでもできるんです!
さらに、ここにいる大学生は皆入試を乗り越えて入ってきた人たちです。その人たちと切磋琢磨してさらなる成長もできますね。
中学高校よりも自分がやりたいようにできる…それが大学生活の醍醐味です。どうでしょう、少しはやる気が出てきましたか?

 

大学生活やそれ以外のことで気になることがありましたら「受験生お悩み相談室」まで!たくさんの質問お待ちしております。
(ライター:かねちゃん)

コメント

お名前*

コメント*

横浜naviGATEとは? twitterTwitterはこちら!
分野・目的
アーカイブ