12月からのセンター対策~地学~

2015.12.17

こんにちは、かねちゃんです。センター対策記事、役に立っているでしょうか?受験生や高校1,2年生に役になっていたらこれ幸いです!

今回ご紹介する科目は「地学」!ライターの僕自身がセンター試験で実際に地学を受けた人にどう対策をしたか聞いてきました。今回は対策記事としては珍しいですが、インタビュー形式で地学の対策についてご紹介します。

DSC00385edited

―センター試験の地学は他の理科の科目と違ってどうですか?高得点を取るのは簡単ですか?難しいですか?

センター地学は中学校の理科の範囲を理解していれば、楽に点数が取れる科目と言えると思いますが、満点を取ろうと思うと、化学や物理の方が向いていると思います。

あまり時間をかけずに8割をキープするという感覚で受験をする人は地学を選んでもいいと思います。

 

―なるほど、あまり負担をかけずに高得点を取るには地学はピッタリな科目ということですね。それでは、どんな対策をしていたか教えてください!

基本的にはセンターの過去問をベースに対策をしていました。地学の特徴として、理論を覚えられれば暗記量を格段に減らせるという点があげられます。なので、ただ暗記をするのではなく、理論を身につけて解くということを意識していました。

そうすることで地学にはできる限り時間をかけず、苦手だった数学の対策に時間をかけていましたね。

 

―問題演習を繰り返すことで知識を定着させていったんですね!最後に、どの分野に一番気を付けて対策したほうがいいですか?

一番気を付けて勉強していた分野は地形図の問題です。地形図は断面を考える必要があり、まずは慣れることが大切なのです。また、ほかの分野と比べて満点が取りづらい上に、一か所ミスをするとそこから連鎖して大きなミスにつながってしまいます。なので、地形図だけは繰り返し勉強していて忘れないようにしておいたほうがいいですね。

 

―ありがとうございました!

 

もう1か月しかないのではありません、まだ1か月あるのです!

まだまだ成績は伸びます、最後まで自分の実力を高められるよう応援しています!

 

(ライター:かねちゃん)

コメント

お名前*

コメント*

横浜naviGATEとは? twitterTwitterはこちら!
分野・目的
アーカイブ