センター試験に持っていくもの!

2014.01.17

いよいよ今週末の18(土)、19(日)がセンター試験の本番となります!
ものすごく緊張したり、実感がわかなかったり、皆さん色々な気持ちで過ごしていると思います。そこで今回は試験前の準備としてセンター試験の持ち物について伝えたいと思います!

 


鉛筆消しゴム時計ハンカチティッシュ、そして忘れてはならない受験票
それ以外にも横ナビが考える、あったらよりいいものを紹介していきます!

 


【お菓子】
勉強の間に食べるのには、一般的には集中力が持続するチョコレートが良いと言われています。それ以外にも自分が好きなお菓子を持っていくといいと思います。

 

【音楽機器】
モチベーションをあげるために、自分がよく聴く曲、自分にとっての応援ソングなど、好きな音楽を会場に向かうまでに聴くのもいいと思います!

 

【参考書、ノート】
確認するのはよく自分が間違える点をさらう程度でいいと思います。会場で参考書やノートをがっつり読むのはあまりおススメしません。直前に分からない所が出てきて焦ったりすると、試験で全力を出すことができないからです。それよりも「これだけ勉強してきたんだ!」と、自分が今まで頑張ってきた証を再確認し、最後に自信を持つことが大事ですよ。

 

【お守り】
お守りは神社で買う小袋のお守りに限らず、ミサンガ、後輩からの応援の手紙、志望校に関するグッズなど、その人その人思い入れのある、持っていると落ち着くものがお守りになると思います。
持ち物に関しては、センター試験の受験案内冊子に「机の上に置けるもの、置けないもの」の注意書きがあります。きちんと確認していきましょう!

 

 

持ち物の準備も試験を受けるための大事な作業です。なるべく早めに準備して落ち着いた気持ちで試験を迎えられるようにしましょう。当日だけでなく、前日も気を抜かないよう頑張ってください!横ナビ一同応援しています!

合格祈願!

 

(ライター;ゆい)

コメント

お名前*

コメント*

横浜naviGATEとは? twitterTwitterはこちら!
分野・目的
アーカイブ