朝ごはんのススメ

2013.12.22

こんにちは、みほです!!

最近とても寒くなってきましたねー。

12月といえば、クリスマスや忘年会などたくさんのイベントがありますよね!

ですが同時に、風邪やインフルエンザなどが本格的に流行ってくる時期でもあります。

みなさん、体調管理はしっかりとできていますか?

体調管理というと、「しっかりと睡眠をとること」を想像する人が多いと思いますが、睡眠と同じくらい大切なのが食事です。

大学生、特に1人暮らしの人は食生活が偏りがちになってしまうと思います。

ですが、病気にかからないためには、しっかりと栄養をとらなければいけません。

そこで今回わたしがおススメするのは、朝ごはんをしっかり食べること

a0002_011610

 

朝ごはんには、

①お昼ごはんを食べるまで活動するのに必要なエネルギーをつくり出し、仕事や勉強に集中できるようにする

②睡眠中に下がった体温を上昇させてからだを目覚めさせる

③食生活のリズムをつくる

④昼食・夕食だけでは補えない栄養を摂る

⑤寝ている間に失われた水分を補給する

 といったような大切なはたらきがあります。

 

なので、朝ごはんを食べないと午前中の授業であたまが働かなかったり、目覚めが悪くてぼーっとしてしまったりします。

前日よく寝たのにまだ眠い…という人は、もしかしたら朝ごはんを抜いているからかもしれません。

受験生のみなさんも、勉強に集中するために必ず朝ごはんを食べましょうね!

 

では次に、朝ごはんにおススメの食材を紹介します。

 

a0002_004870

 

・お米やパン・シリアルなどの主食

主食には炭水化物がたくさん含まれており、分解されると脳やからだのエネルギーとなるブドウ糖になるので、しっかりと食べましょう。

 

・ヨーグルトやチーズ・牛乳などの乳製品

乳製品は、買っておけばすぐに食べることができるので、朝の時間がないときにも最適ですね。

 

・卵

卵にはたんぱく質やビタミン・ミネラルなどが含まれており、「完全栄養食品」とも呼ばれています。

目玉焼きやスクランブルエッグ・ゆでたまごなど、いろいろなメニューに簡単にアレンジできてとても使いやすい食材です!

 

・野菜・フルーツ

野菜・フルーツにはビタミンやミネラルがたっぷりと含まれています。

野菜はサラダにしたり、レンジで火を通したり、さっと油で炒めたりしてたくさん食べましょう。

フルーツは皮をむくだけで食べられるので、こちらも時間のない朝にぴったりです。ヨーグルトに混ぜて食べるのもおススメですよ。

そして、わたしのイチオシはドライフルーツです。スーパーやコンビニなどでもよく売っていますよね。そのまま食べるのはもちろん、シリアルやヨーグルトに混ぜて食べるとよりおいしくいただけます。

 

そのほかにも、魚・肉類や海藻類など、バランスよく食べるのが理想的です

 

「でも朝起きてごはんをつくるのが面倒くさい…」というときもありますよね。そんなときは、コンビニで朝ごはんを買って食べるというのもいいでしょう。この時期だと、コンビニではおでんやカップスープなど、からだが温まる食べ物がたくさん売っているのも魅力的です。

 

また最近では、モーニングメニューを販売しているカフェやファストフード店・レストランなども増えてきています。少し値段は高めですが、「たまには贅沢したいな!」と思った朝には早起きしてお店で食事をするのもいいかもしれません。

わたしも、ゆったりとカフェで朝ごはんを食べてみたいです…(笑)

 

さて、いかがでしたでしょうか。イベントが多くて食生活が乱れがちになる時期ですが、しっかりと朝ごはんを食べて健康を目指しましょう!

 

(ライター:みほ)

コメント

お名前*

コメント*

横浜naviGATEとは? twitterTwitterはこちら!
分野・目的
アーカイブ