ミスコンインタビュー2013 No.2山田百音さん

2013.10.26

この度、横国naviGATEはミスYNUコンテスト2013のファイナリストの皆さんにインタビューをしてきました!ファイナリスト一人ひとりの魅力をお届けします!
 
 
繋がりを感じながら、最後まで駆け抜ける!
冒頭_y
 
ミスYNUコンテスト・ファイナリスト エントリーナンバー2の山田百音さんです!
経済学部国際経済学科2年生の山田百音さん。明るくてはきはきとした印象の、笑顔の素敵な方でした!好きなものを話すときの笑顔はいつも以上に輝いていました。それではさっそくインタビューに移りましょう!
室内1_y



 
 
―美しさの秘訣を教えてください!
いつも笑顔でいるように心がけています。
また、食事には気を使っていますね。ダイエットも兼ねて、脂っこいものなどは控えるようにしています。
美_y
 
 
―日々の心がけが大切なんですね。それでは、ミスコンに出てみて変わったことはありますか?
予想以上に人前に立つ機会が多く、知らないうちに見られていることも増えたので、普段から姿勢や立ち居振る舞いなどには気を使うようになりました。服を買うときもミスコンを意識して選ぶことが増えましたね(笑)
また、周りの人に応援してもらうことが多くて、周りに支えられていることを改めて実感しました。
ミスコン用のtwitterアカウントを通しても変化を感じましたね。twitterでは知り合いはもちろん、知らない横国生や外部の方から応援のお言葉をいただくこともあり、最初こそ戸惑いましたが、今ではとても嬉しく思っています。知らない方とこうして話せるのもミスコンならではの経験だと思いますね。
 
 
―ところで、山田さんは複数のイベント企画団体に所属されていますが、イベントに携わりたいと思ったきっかけなどはあるのでしょうか。
きっかけは高校時代の文化祭ですね。文化祭でイベント企画などのリーダーをしていて、イベント企画の楽しさを知ったんです。
なので、大学に入ってからもイベントの企画に携わりたいと考えていました。そこで、横国ではNoNに入ることを決めたのですが、他の大学の人とも繋がりを持ちたかったので、インカレサークルであるAGESTOCKにも所属することにしました。新歓には一人で行ったのでとても緊張しましたが、そのおかげで今は本当に多くの繋がりができたので、新歓期に勇気を出してよかったなと思います。
室内2_y
 
 
―一年生の頃の勇気が今の生活に繋がっているんですね。さて、旅行がお好きとのことですが、行ってみたい国や場所はありますか?
ボリビアのウユニ塩湖に行きたいです!写真を見てもらえるとわかると思うのですが、本当に綺麗なところなんです。大学卒業までに行けたらいいなと思っています。
とにかく世界の絶景が好きなので、いろいろなところに旅行に行きたいですね。
今のところはタイ旅行を計画しています。映画「塔の上のラプンツェル」のモデルになったコムローイ祭りが11月に開催されるので、それに合わせて旅行する予定です。
 
 
―今度は国内に立ち返って、山田さんの地元である東京のおすすめスポットを教えてください。
築地がおすすめです!新鮮でおいしいものが手に入るので、買い物にはもってこいです。飲食店もあるのですが、特にお寿司は絶品なので、ぜひ食べてみてください。
他にはもんじゃ焼きで有名な月島もおすすめです!本当においしいんですよ。
077
 
 
―機会があったらぜひ行きたいです!それでは横国の好きなところを教えてください。
天気のいい日は野音(※)でお昼を食べるのがお気に入りです。
国立大学ならではの少人数さもアットホームな感じがして好きです。誰かとの共通の知り合いがたくさんできるのもこの人数ならではかな、と思います。
 
 
―確かに、少人数ならではの人の繋がりがありますよね。最後に、常盤祭本番に向けての意気込みをお願いします。
ミスコンの活動自体が楽しくて、本当にいい経験をさせてもらっているなと思います。
自分ができることに最後まで精一杯取り組み、晴れ晴れとした気持ちで結果発表に臨めるように頑張りたいです!
 
 
―山田さん、どうもありがとうございました!
ラスト_y
 
(※)野外音楽堂の略。横国の敷地のほぼ中央に位置している。
 
 
山田さんのことをもっと知りたい方は、ミスコレのプロフィールをご覧ください!
また、twitterアカウントはコチラです!→@mone_yamada

コメント

お名前*

コメント*

横浜naviGATEとは? twitterTwitterはこちら!
分野・目的
アーカイブ