ミスコンインタビュー2013 No.4滝口麻衣子さん

2013.10.26

この度、横国naviGATEはミスYNUコンテスト2013のファイナリストの皆さんにインタビューをしてきました!ファイナリスト一人ひとりの魅力をお届けします!

 

“夢”をめざして、いざステージで羽ばたく!

滝口さん1

ミスYNUコンテスト・ファイナリスト、エントリーナンバー4の滝口麻衣子さんです!

 

経済学部国際経済学科3年の滝口麻衣子さん。ファイナリスト唯一の3年生ということで、とても色っぽい!“大人な女性”らしく、インタビューでもしっかりとした答えを、丁寧に話してくださるのが印象的でした!そんな滝口さんのインタビュー、さっそくいってみましょう!

滝口さん4

 

 

―まず、美しさの秘訣を教えてください!

普段はあまり気にかけないタイプなんですけど、ここ最近は睡眠をたっぷり取るようにしています。あとは、美容に良いと聞いたローズヒップティー!お肌は内側からの美容が大切だと聞いたので、体の中からキレイになろうと心がけています。

滝口さん2

 

 

―外側からだけでなく、内側からも美容に気を遣っているんですね!次に、ミスコンに出て良かったことや、変わったことはありますか?

メンタルが強くなった気がします(笑)ミス候補、ということで人に見られることが多くなり、最初はストレスなども感じていましたが、最近は慣れてきたなあと感じています。

あとは、ミスコンに出る前より服装やメイクに気を遣うようになりました。以前はけっこう適当なまま学校に来ることもあったのですが、今はそういうことが無いようにしています。

 

 

―そんな滝口さんの将来の夢はアナウンサーということですが、アナウンサーを目指すようになったきっかけはどういったものだったんですか?

アナウンサーは小さい頃からずっと憧れの職業だったんです。でも、誰でもアナウンサーになれるわけではないですよね。最初は諦めようと思っていて、夢に見切りをつけるつもりで今年、アナウンススクールに通ってみることにしたんです。そうしてスクールに通っているうちに、どうせならもっとちゃんと夢を目指そうと思い直すようになって。

アナウンサーになるという夢の糧になると思い、はじめは出るつもりのなかったミスコンにも出ることにしました!

滝口さん3

 

 

―夢を追う女性って、とってもステキだと思います!ところで、お気に入りスポットが“原価バー”と聞いたのですが。

原価バーというのは、お酒などの飲み物と食べ物が原価のままで楽しめるバーなんです。以前に一度五反田にある原価バーに行く機会があって、それでお気に入りのお店になりました。

入場料がかかるんですけど、そのぶん原価のままの安いお値段で料理やドリンクが楽しめるので、今でも時間がある時にたまに行っています。お店自体もレトロな雰囲気が漂っていて、とってもお洒落なんですよ♪

 

 

―原価バー、最近流行っていると聞くので私も行ってみたいです。滝口さんは他にも、ハワイで人気のデザート“アサイーボウル”にもハマっているそうですね!

アサイーボウルは、ベイクウォーターやみなとみらいなど横浜で食べられるところがいくつかあり、そこによく食べにいきます!ダイエットをしている時はよくジムに行くんですが、ジムの帰りが夜になるときは、夜ごはんの代わりにアサイーボウルを食べに行くことが多いですね。栄養バランスが良くて、ダイエットにいいみたいです。

滝口さん6

 

 

―ダイエット中でも食べられるなんて、ミス候補にはぴったりですね!そんな滝口さんの、横国の好きなところを教えてください。

ありきたりかもしれないですが、自然がいっぱいある所が好きです。あとは、図書館が綺麗なところ!図書館は私のお気に入りの場所で、よく図書館で勉強したり、たまにお昼寝したりしています(笑)

 

 

―最後に、常盤祭にむけての意気込みをお願いします!

常盤祭本番で大勢の人を目の前にすると、きっとすごく緊張してしまうと思います(笑)いまも想像すると緊張します。でも、おもいっきり自分の魅力を出せるようにがんばりたいです!

 

―滝口さん、どうもありがとうございました!

滝口さん6

 

滝口さんのことをもっと知りたい方は、ミスコレのプロフィールをご覧ください!
また、twitterアカウントはコチラです!→@maiko_ynu04

コメント

お名前*

コメント*

横浜naviGATEとは? twitterTwitterはこちら!
分野・目的
アーカイブ