趣味に 就活に 資格を取ってみませんか?

2013.10.15

こんにちは!みさきです。

今年の夏休みは、北海道に免許合宿に行き、そしてきちんと免許を取得してきました!

ペーパードライバーにならないようにがんばります(汗)。

 

さて、免許や資格を取得するということは、なにも車の運転に限ったことではありません。

世の中には、英検や漢検といった有名な検定から、危険物取扱免状などなど、本当に多種多様な免許や資格、検定試験があります。

「秋学期、なにか新しいことを始めたい!」という人は、ぜひその時間を使って勉強して、資格をとってみてはどうでしょうか!?

今回は将来役に立つ?はたまた勉強してみると面白い?そんな検定を私目線で集めてみました!

 

 

【秘書技能検定試験】

いわゆる「秘書検定」というものです。聞いたことのある人も多いと思います。就職活動に活かせるということで女子大生に人気ですが、もちろん男の人でも取得できる資格です。「秘書検定持ってる」なんて言うとちょっとデキる女感が出ますよね?

3級、2級、準1級、1級とあり、全ての級で筆記試験、準1級からは面接試験が課されます。

問われるのは、「秘書の資質」「職務知識」「一般知識」「マナー・接待」「技能」など。秘書業務に関することだけでなく、社会に出て広く使う知識や技能を問われます。

就職に向けて資格取得を目指す人が多いようです。

http://jitsumu-kentei.jp/HS/index

hisyo

 

【ダイエット検定】

ダイエットに検定!?と思った人もいるのでは?

もともとの英語での「ダイエット」の意味は、「健康的な食事療法」という意味です。日本での「ダイエット」は「痩せる」という少し間違った意味で使われています。

このダイエット検定は、本来の意味でのダイエットの知識を身に着けるための検定となっています。もちろん!痩せたい方も必見です。

2級と1級があり、1級まで取得すると様々な職業に活かせます。

ぜひ取得して、周りの友達のダイエットアドバイザーになってみてください!

http://diet-kyoukai.net/

 

 

【マイクロソフトオフィススペシャリスト(MOS)】

なんだこの長い名前の資格は?と思った人もいっぱいいるはず。

これは、WordやExcel、PowerPointなどのMicrosoft Office製品の利用スキルを証明する資格です。大学生でもWordでレポートを書いたり、グラフを作るのにexcelを使ったりと触れる機会が多いですよね。

もちろん、これらのOfficeソフトは就職しても使うものになります。

「WordやExcelが使える」ということが資格として証明されるので、就職活動にも有利ですし、自分のパソコンスキル向上という意味でも大学生が受験する価値があります。

ソフトごとに受験ができるので、何か一つでも取っておくといいかもしれませんね。

http://mos.odyssey-com.co.jp/index.html

 

 

【ITパスポート】

通称“アイパス”と呼ばれるこの資格。

IT(Information Technologyインフォメーション テクノロジー、情報技術)に関する基礎知識を問う国家試験になります。また、企業経営に関する内容も問われます。こちらも、就職に活かせる資格です。

注目すべきなのは、経済産業大臣が行う国家試験だということ!合格率は50パーセント前後で簡単ではありませんが、取得しておくメリットは大きいと言えます。

https://www3.jitec.ipa.go.jp/JitesCbt/index.html

アイパス

 

以上、4つの検定試験・資格をご紹介しまいした。

他にもまだまだ、就職に活かせる資格・持っておくと面白い資格はあります。

何かにチャレンジしたい人、これから就職活動を迎える人など、ぜひぜひ「資格取得」してみてください!

 

(ライター:みさき)

コメント

お名前*

コメント*

横浜naviGATEとは? twitterTwitterはこちら!
分野・目的
アーカイブ