横浜から意外と近い!?ディズニーリゾート!

2013.09.20

9月も半ばを迎えて、秋らしい気温の日も増えてきましたね。
小学生や中学生、高校生は学校があり、社会人は働いているこの9月は、大学生だけがお休みを満喫している期間です。
なので、9月の平日は混雑が予想される場所に出かけるのにうってつけなんです!
混み合いそうな場所はいろいろありますが、せっかくなら一日中楽しめる場所がいいですよね。
となると、オススメしたいのはディズニーランド&ディズニーシー
横浜からディズニーランドやディズニーシーって、意外とあっという間にいけちゃうんですよ。

横浜駅からディズニーランド・ディズニーシーへの行き方は大きく分けて二つあります。
一つは電車で行く方法、もう一つはバスを利用する方法です。
 
電車で行く場合は、横浜駅から舞浜駅を目指すことになります。
電車
どの路線を使うかによって電車賃は変わりますが、所要時間は変わりません。1時間ほどで到着します。
なので、一番安い品川駅・東京駅経由ルートがおすすめです。
横浜から京浜急行で品川駅に向かい、品川駅でJR山手線に乗り換え、東京駅で降車します。
あとは京葉線に乗り換え、舞浜まで電車に揺られて行きましょう。電車賃は片道580円です。
注意してもらいたいのが、山手線のホームから京葉線のホームからはかなり距離があり、意外と時間を取られる点です。
案内がわかりやすいので迷うことはないと思いますが、特に帰りの電車などの時間に余裕がないときには気を付けてくださいね。
舞浜からは徒歩かディズニーリゾートライン(ディズニーリゾートを一周するモノレール)で行きたいパークまで向かいましょう。
運賃は一律250円と少々高めなのですが、車内はディズニーらしい装飾が施されていてとってもキュート!テンションがあがること間違いなしです!
片道250円を節約するために15~20分歩くか、体力を温存するためにリゾートラインを利用するかはあなた次第です。
 
バスで行く場合は横浜駅東口に向かいましょう!
バス
JRや京急の改札を通り過ぎ、ルミネ前を通過すると地下街ポルタに繋がる階段があるので、その階段を下ってください。
下ったらひたすら直進です。曲がりません。直進です。わかりやすいことこの上ないです。
まっすぐ進んで行くと、すぐにそごうのメインエントランスまでたどり着くと思います。すぐ右手にエスカレーターと階段があるので、上ってください。
そのフロアから東口のバスターミナルへ行けるのですが、東口のバスターミナルは3つのレーンがあり、上る階段を間違えると戻ってきてからまた違う階段を上り直すことになってしまいます。面倒くさいです。
ですので、間違えないように注意してくださいね。ディズニーリゾート行きのバスが停まるのはCレーンの17番乗り場です。
市バスとは違い、券売機でバスのチケットを購入する必要があります。券売機はCレーンに設置されています。
時間帯によっては並ぶ可能性もあるので、時間には余裕をもって行動しましょう。
片道1220円と運賃が高いのがネックですが、乗り換えの必要がないのが嬉しいところですね。
所要時間も50~60分と、電車よりも短いことに注目!
ただし、交通渋滞に巻き込まれると大幅に時間を取られてしまいます
行きは時間に正確な電車で、疲れた帰りは楽なバスで、というように、行きと帰りで交通手段を変えてみるのもいいかもしれません、
 
目的地に着いたら、あとはめいっぱい楽しみましょう!
アトラクションを思い切りエンジョイしたり、ショーに夢中になったり…あなたの好きなように過ごしてくださいね。
おすすめのアトラクションや回り方を紹介したいところではありますが、私がディズニーリゾートに疎いので紹介できそうにありません。ごめんなさい。
楽しいアトラクションや効率的な回り方を知りたい方は、あなたの周りにいるディズニーソルジャーに聞いてみてくださいね。
 
特に9月の後半は、他大学では授業が始まりだす頃。
夏休みの終わりに、楽しい思い出を作ってみてはいかがでしょうか。
 
※電車・バスの運賃は2013年9月20日現在のものです。交通機関の利用の際にはご自分で運賃をお確かめ下さい。
 
(ライター:しもいえ)

コメント

お名前*

コメント*

横浜naviGATEとは? twitterTwitterはこちら!
分野・目的
アーカイブ