【まだまだ夏休み】9月こそ!帰省のススメ

2013.09.16

夏休みがあとちょっとで終わってしまう現実を受け入れたくないみさきです(笑)。

下宿生のみなさーん!8月中に実家に帰りましたかー?

え?まだ帰ってないって?それなら9月中に帰りませんか!?

「めんどくさい…」なんて言っているそこのあなた!

まあ、たしかに帰るまではめんどくさいですが、帰ってみると案外イイコトいっぱいありますよ?

と9月の帰省を楽しんできた私が、今回は帰省のススメをお送りします。

a0002_011296

 

8月に帰省できなかったみなさん…

9月のほうが帰省には向いているかもしれません!

小学生、中学生、大学生、社会人…世間の夏休みは8月です!

日本中の人が、お盆の時期に旅行に出かけたり、実家に帰ったりするものです。

 TVでもお盆の時期の新幹線混雑予想…などなどのニュースをよく見ますよね。

その一方で9月がお休みなのは大学生だけ!

公共交通機関も比較的空いているのでオススメです。

ただし、早朝や夜の時間帯は出張へ行くor出張から帰るサラリーマンなどで混雑する可能性もあるので気を付けましょう(笑)。

特に日曜日の夜は混雑します!

 

 

帰省する時、いつも何を使っていますか?

飛行機、新幹線、高速バスなどが主流ですよね。

横国生はバイク持ちの人が多いので、バイクで帰省する人もいるみたいです。

それぞれのメリットとデメリットをあげてみました!

a1600_000289

・飛行機・新幹線

メリット:スピーディーに帰れる。午前中に帰省準備をして、午後に飛行機や新幹線に乗る、なんてことも可能に。

デメリット:値段が高い(例:新幹線で新横浜~名古屋間が約1万円)。ただし親に交通費をもらえるなら問題なし。

 

・高速バス

メリット:値段が安い(バスのクオリティによってピンキリなので予約の時に選択できます)。

デメリット:時間がかかる。夜行便の場合は車中泊になるが、あんまり寝た気がしないのが事実…(涙)。あと、すごく身体が痛くなります。

 

・バイク

メリット:飛行機や新幹線に比べて交通費があまりかからない。帰省した先での交通手段にもなる。

デメリット:時間がかかり疲れる。(特にお尻が痛くなるらしい笑)。天候に左右される。雨の日は辛い…。荷物があまり運べない。

 

それぞれのメリットとデメリットを見比べて、その時々であったものを選んでくださいね。

 

 

さて、帰省した時の楽しみといえば、地元の友達と遊ぶことではないでしょうか?

Facebookなどで「○○日から△△日まで帰省します。遊んでください!」なんて書き込みをよく見かけます(笑)。

横浜に住み始めてから、すっかり地元で人気のお店が分からなくなってしまった…!

ランチやディナーなどどこに行ったらいいのか分からない…!

そういう時は、地元の友達に地元の美味しいお店に連れて行ってもらうのがオススメです。

近況報告をおしゃべりするだけでもとっても楽しいものです。

今だからできる昔の笑い話なんてのもあるかもしれませんね。

 

そして、久しぶりに会える家族もとってもとってもあたたかいものです。

いつもは食べられないお母さんの手料理や、久しぶりにゆっくり入れる広いお風呂とかも幸せな気分になれます。

家族に元気な姿を見せるだけで、それだけでも帰省した意味というものは絶対にありますよ。

社会人になり、もし横浜で就職したとしたら、なかなか実家に帰ることもできなくなるかもしれません。大学生の時間のあるうちに、いっぱい元気な姿を見せに行きましょう!

…あとは、思わぬ臨時収入があるかもしれません…(笑)

a0027_001582

 

 

この記事を読んで、みなさんが帰省したくなってくれれば嬉しいです!

9月、やることないよ~なんて人は、

ぜひぜひ帰省を選択肢の1つにしてください\(^o^)/

 

(ライター:みさき)


 

コメント

お名前*

コメント*

横浜naviGATEとは? twitterTwitterはこちら!
分野・目的
アーカイブ