コラム

免許取得体験記~免許合宿編~

日付:2016518

こんにちは! かねちゃんです。

大学生になって「運転免許取ろうかな…」と考えている人はたくさんいることでしょう。そこで問題となるのが「通学」か「合宿」…どっちで免許を取るかですね。

今回は「免許取得体験記」として免許合宿で運転免許を取った自分が免許合宿についてお話ししたいと思います。

ちなみに、通学免許について知りたいという方はこちらの記事を読むことを推奨します。

DSC03808

(さらに…)

横国で先生に!教員免許状取得の実態

日付:2016514

横国が新緑で緑一色になる季節となりましたね。高校生、そして横国生の皆さんもようやく新しい生活に慣れた頃でしょうか。

そうなると、その後の進路も気になるところ。将来の夢のため、就職活動の強みにするため、そして自分自身のスキルアップのため、資格を取得することを考える人も多いのではないでしょうか。

そこで、横国で取得できる資格について紹介したいと思います。今回紹介するのは、おなじみの資格「教員免許状」です!

-shared-img-thumb-N866_kokubantokabin_TP_V

(さらに…)

落とし物にはしたくない! 大学生のための単位の取り方

日付:2016509

こんにちは、かねちゃんです。

新入生の皆さんも、休み明けの上級生の皆さんも大学生活に少しずつ慣れてきたのではないでしょうか。

となると、大学生にとって「単位」がとっても大事だということは、もうご存知ですね?

大学を卒業するには一定の単位数が必要となってきます。さらには、卒業するのに必ず取らなければいけない単位もあります。こういったものを落としてしまうと最悪の場合留年となってしまいます。何としても避けておきたいですよね。

そこで今回は単位の取り方についてお話ししたいと思います。

tanni

(さらに…)

大学生のバイト探し

日付:2016506

新入生のみなさん、こんにちは。ライターのみくるです。

入学からもうすぐ1か月が経とうとしています。夢に見た大学生活、高校までとは違った自由さに心ときめかせる毎日なのでしょうか。

もちろん勉強も大事ですが、今まで受験勉強に追われてきた分、これからは思いっきり遊びたいですよね!!

…なのに、その思いと財布の厚さって反比例しているんです、面白いことに(笑)

そんなみなさんに、バイト探しの方法をご紹介します。上級生のみなさんもぜひ読んでみてくださいね。

 

 

 

一番ポピュラーな方法は、インターネットのバイト紹介サイトで探すことです。

少し調べてみるとわかりますが、求人情報は何千件という単位でヒットしてしまいます。

一つずつ見ていくのは楽しいですが、これでは効率がよくありません。そんなときに便利なのがバイト紹介サイトです。サイトの中でも、大手であればエリア、時給、未経験OKなどのこだわり条件を含んだうえで絞り込むことができるのでとても便利です。しかし、大手がすべての求人を網羅しているわけではありません。大手でないサイトこそ、特徴のある面白いバイトの求人を扱っているというのが私の見解です。「まだ就職していない自由な身分である今だからこそ、いろんな職種を経験してみたい!」というあなたは、根気よく大手から小規模なものまでいろんなサイトを覗いてみてはいかがでしょうか。

他には、駅に置いてある求人冊子から探す、お店に掲示されている求人情報を見る、友人から紹介してもらう、などの方法も挙げられます。

a0001_013540

 

 

 

ところで、実は横国にもバイト紹介掲示板があることはご存知でしたか?

大学会館の入り口前右手に大きな掲示板があります。よく見てみると、大学近辺や横浜駅エリアの塾講師・学童保育・事務作業・飲食…さまざまな業種の募集があります。横国生のみなさんは、たまにチェックすると、好条件のバイトに出会えるかもしれませんね。

S__14205046

 

 

 

バイト探しの方法は以上ですが、バイトをするにあたって一番重要なのは、「何を優先するか」ということです(時給・勤務場所・勤務日数や時間帯など)。

夜遅くまでバイト。その後課題に取り組んでいると気づいたら朝。「今日も1限を切っちゃったよ…」という嘆きを私はよく耳にします。

もちろん、お金やスキル、仲間とのつながりなど、バイトを通して得られることはたくさんありますよ(ちなみに私は塾講師バイトをしているのですが、やり甲斐があり、自分のことを見つめ直すきっかけにもなるので、続けています)。

バイトに全力投球するのもよし、趣味・サークルに力を注ぐのもよし、将来の自分のためにさまざまな経験を積むのもよし!

いずれにせよ、限りある時間を最大限に活かし、お互いに充実した大学生活を過ごしていきたいものですね!

 

a0790_001183

(ライター:みくる)

大学で使うパソコンの選び方

日付:2016408

こんにちは、かねちゃんです。

4月を迎え、新学期が始まりましたね! 新入生の皆さん、新しい生活には慣れてきましたか?

さて、この時期になると「大学生になったし、マイパソコンを買おうかな」…と考える人も多くなってきますね。確かに大学生になると課題やレポート作成、講義資料を見るのに自分のパソコンがあるととっても便利です。しかし、どんなものを買えばいいのかわからなくなる人もいるのではないでしょうか? 今回はパソコンの選び方についてご紹介していきます。

-shared-img-thumb-PAK85_notepc20150319202127_TP_V

(さらに…)

本当に面白い?教養教育科目特集!

日付:2016405

新入生の皆さん、ご入学おめでとうございます。さて、いよいよ大学の授業が始まりますね。おそらく、学部に関わらず1年生が多く受けるのが、教養教育科目(通称:般教/ぱんきょう)ではないでしょうか。とはいえ、数が多く、どれを履修すればいいのかよくわからないですよね。

-shared-img-thumb-PAK86_atarasiiharu15090738_TP_V

そこで、メインストリートに並ぶ各サークルの履修テントや、先輩からのアドバイスで決める人が多いですが、意外と多いのが「これ楽単!オススメ!」というアドバイス。確かに効率よく単位が取れることはいいことなのですが、「楽に単位が取れるか」ではなくて、本当に面白くてためになる般教を選びたいという人もいると思います。

そこで、今回は私が実際に受けてみた般教を紹介します。少しでも参考になれば幸いです!

(さらに…)

横国迷子スポット

日付:2016323

時々引っ越しのトラックを見かけ、いよいよ新しい年度になることを実感する季節となりました。

 さて、新入生の皆さんや横国生の皆さんが、これからお世話になるのが、横国常盤台キャンパス! 志望校選びの際に、キャンパスの様子をチェックする受験生の皆さんも多いのではないでしょうか。

DSC_1069

 しかし、広くて深い横国の森には横国生ですら迷子になる様々な場所があるのです。中には「図書館より先の理工学部のエリアには足を踏み入れたこともない」なんて人もいます。そこで今回は、横国で場所が分からなくて迷子になりそうなスポットを紹介していきたいと思います。

(さらに…)

寒い冬はお菓子でワイワイ!じゃがりこのススメ

日付:2016112

みなさん、寒い日が続きますが、お元気ですか?こんにちは、なつみです!

寒い冬は家でのんびりが1番……ということで、お菓子を囲んで家族や友達とワイワイ盛り上がりたいですよね!?

受験生のみなさんはいよいよ試験が迫り来ているかと思いますが、息抜きにお菓子はどうでしょう?

1447041639178

今回はじゃがりこをオススメします! じゃがりこは、ご存知カルビーの代表的お菓子で、実は昨年で20周年ということで盛り上がっているんです! ということで、横ナビでも実際にミーティング中にじゃがりこを持ち寄って食べてみました。

1447041640692

味の種類が豊富なじゃがりこ

意外にもバリエーションがたくさんあるじゃがりこ。みなさん、現在(1月時点)発売されているじゃがりこ種類はいくつあるかわかりますか?カルビーのHPによると、定番4種、定番のLサイズが4種、期間限定が3種、ゴロゴロシリーズが2種、そして地域限定品があります(いずれも平成27年12月21日現在時点での調査)。

今回は、定番のサラダ味・じゃがバター味・チーズ味・たらこバター味の4種、期間限定品のゆず塩味、オニオンコンソメ味、焼きいも味のさつまりこを用意しました!

1447041637165[1]

意外と合うかも!?組み合わせじゃがりこ

横ナビ調べによると、チーズ味は基本的にどの味にも合うことがわかりました! 特にたらこバター味との組み合わせは絶品でしたよ! 期間限定品ですが、ゆず塩味は、さっぱりとした味なので、他の味と組み合わせて食べるとゆず塩の効いた美味しい味わいになります。しょっぱい味続きで飽きてしまったあとには、これまた限定品ですがさつまりこで一休みがおすすめです。

 

1447041643649

ぜひみなさんも、じゃがりこで楽しい冬のひとときをいかがですか?

(ライター:なつみ)

なくしもの体験記

日付:20151221

こんにちは、かねちゃんです。2015年も残すところ1ヶ月。やり残したことがまだまだ残っている人もそうでない人もこの時間を大切に過ごせるといいですね。

さて、横ナビでは以前「なくしものに気をつけよう」というなくしもの防止対策記事を書いたのですが覚えているでしょうか?
(まだ読んでない人はこちらからどうぞ)
防止対策をしたはいいものの、万が一大事なものをなくしちゃったらどうしよう…そんな不安に駆り立てられる人も中にはいるはず。
そこで今回は「なくしもの体験記」として、ものをなくしてしまったときの詳しい対処法を、僕の経験談交じりにお話ししたいと思います。

bsPPS_sakuranoenburemu
■CASE1 探すか探さないか迷うもの

まずは探すか探さないか迷った時の対処法。例えばいつも使っているシャーペンや消しゴムといった文房具や音楽を聞くときに使うイヤホン。普段から使っているものをなくしてしまうと地味にショックですよね。

ここであなたが取るべき行動は「探す」「探さない」の2択になります。
「探す」と決めた場合、どこでなくしたかを思い出す必要があるでしょう。使っていたときのこと、さらには使う前や使った後のことを再現してみると最後に置いた場所がひらめくかもしれません。

しかし、思い入れのないものや消耗品といった、なくしても構わないものは「探さない」と決めて諦めるのも悪い選択ではありません。その場合は代替品を探してなくし物の埋め合わせをしなければ、不便な生活を送ることになってしまいます。

 

■CASE2 何としてでも見つけ出したいもの

続いて、絶対に見つけないといけないなくしものを探す方法をご紹介。

例えば定期券。通学に電車を使う人は毎日お世話になっているでしょう。なくなっていると気づいたらパニックになりますね。

まずは落ち着いて身の回りを確かめてみましょう。カバンの中や服、ズボンのポケットや普段物を入れない所も入念にチェック。焦る気持ちはわかりますが、探そうとする行動一つで冷静さを取り戻せます。
身の回りにないとなるとどこかで落としたと考えるしかないですね。自分が通った道やお店を探索してみましょう。お店の中を探す場合、店員に聞いてみるのが手っ取り早いですね。

それでも見つからない場合、交番に行って自分がなくしたものが届いてないか聞いてみましょう。そのときなくし物の特徴(色は何か、何でできているものかなど)を伝えることも忘れないでくださいね。そこで見つかればいいですが、届けられていなくも「遺失物届」を書くことになります。
なくしものの特徴、一緒に何が入っているか、なくしたと気づいた時間や場所、連絡先などを書いて提出すると、後日見つかった時に連絡が来ます。そして指定された警察署に行けばなくしものと感動の再会ができるのです!

僕も一度定期券をなくしたことがあり、交番に遺失物届を出しました。なくしたのが金曜日だったのが不幸中の幸いで土日は外出を極力抑えました。新しく定期を再発行してもらって次の月曜日…なんと「なくし物が届いている」と連絡が!無事に見つかりって安心すると同時に二度となくさないようにしようと心に誓いました。

 

■CASE3 見つけたいのに見つからないもの

最後に、なくし物が見つからなかった時の僕の体験談をお話しします。

なくしたものは「財布」。中には現金、キャッシュカード、運転免許証、色々なポイントカード、病院の診察券…なくなったら困るどころの話じゃないものばかり入っていました。

実験を終え、帰り道の途中の横浜駅でなくしたことに気づき、捜索活動のスタート。最後に使った場所は覚えていたのでそこまで戻り、周辺のお店の人に聞いてみたり来た道をくまなく探してみたり。交番はもちろん、駅の落とし物管理センターにも行きました。Twitterでも呼びかけておいたのを覚えています。この日は見つからないまま帰ることに…。

しかし、ここで何もしないわけにはいきません!「もし自分の財布が誰かの手に渡って悪用されていたら…」なんてことが起きたら大変ですからね。

そこで次に「なくしたものの再発行」に行動を移しました。現金はさすがにどうしようもないですが、それ以外のものはどんなものであれ再発行ができます。

例えばキャッシュカード。まずその銀行に電話をかけて再発行したいと伝えると、なくしたキャッシュカードが使えなくなるよう手続きしてくれました。その後銀行に出向き、再発行の申請書を書いて出すと、後日新しいキャッシュカードが郵送されてきました。

運転免許証についても同じです。免許証を発行してもらったところに行き、再発行の申請書を何枚か書いて様々な手続きをするとその日のうちに新しい免許証を交付してもらえました。

なくなった当時は1円もない状態だったので、キャッシュカードが再発行されるまで親にいくらか借りて生活していました。また、財布については新しく買ってもらいました。前に使っていた財布が母からの誕生日プレゼントのものだったのでとても申し訳なくなりましたね…。

財布がなくなってから1か月弱で再発行の作業を終え、元の生活が送れるようになりました。

ちなみに、定期券が見つかったとき前の定期券は返却しました。他のものも見つかった時古いものは返却しないといけないみたいです。

また、免許証やクレジットカードなどのものは誰かの手に渡ると身に覚えのない請求が来てしまう危険もあります。実は、そのようなことになったときに無実を証明できるものがあります。それは遺失物届!交番で遺失物届を書くと受理番号が書かれた小さい紙をもらいます。それがなくしたという証拠になり不正な請求を無効にできるんです。そう考えると交番に届けを出すのは非常に大切ですね。

今でもその財布は見つからないままですが、なくす前と同じ状態には戻せました。再発行の手続きは面倒ですが、再発行はどんなものでもできます。なので、もしこれを読んでいる人が同じ状況になってしまったらパニックにならず冷静に対処してほしいですね。

 

いかがでしたでしょうか。
なくしものはしないのがベストですが、時にはそういうこともあるもの。
万が一自分がそうなってしまったらこの記事のことを思い出してくださいね。
そして、なくしものにはくれぐれも気を付けてください!

(ライター:かねちゃん)

通学時間有効活用のススメ

日付:20151214

おはようございます、こんにちは、こんばんは!みほです。

秋学期が始まってから早いもので2カ月が経ちましたね。

もうすぐ年末ということで、中間テスト、クリスマス、忘年会と色々な行事が重なって「毎日時間が足りない…!」という人も多いことと思います。

しかしあなたの1日を振り返ってみてください。意外となにもせずに無駄にすごしてしまっている時間もあるのではないでしょうか。

このなにもしていない時間こそ、有効活用できる時間でもあるのです!

今回、その有効活用できる時間としてピックアップするのは「大学までの通学時間」です!

通学時間の長いみなさんに向けて、通学時間の有効活用法について考えてみました!

 

NKJ56_syanainoturikawa-thumb-1000xauto-15472

(さらに…)

横浜naviGATEとは? twitterTwitterはこちら!
分野・目的
アーカイブ